☆☆☆ 「九条の会」メルマガ詳細版 2021年10月10日 第355号 ☆☆☆

憲法9条、未来をひらく

 

事務局より

サイトのトップページ【http://www.9-jo.jp/】上部に「メルマガ登録」「解除」ボタンを設定しております。ここからご自分で簡単に登録できます。購読料は無料ですので、会員のみなさん、知り合いの皆さんに読者登録をおススメください。

 メルマガの読者は現在1万人を超えております。各地の九条の会の活動の交流をはじめ、9条改憲発議阻止の運動にぜひ活用してください。各地の催し物案内や活動報告の記事をお寄せください。                       九条の会メルマガ編集担当

各地から(全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!)

 催し案内や活動報告の掲載原稿を募集しています。
本欄に掲載希望の方はmag@9jounokai.jpに投稿して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の催しに限り、1行事1回掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発行です。投稿される方は発行日の3日前までにお願い致します。
 原稿はチラシなどの添付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際して若干、手を加える場合があります。                 (編集部)

ふじみ9条の会(東京都東村山市)

<10月学習会> 「全貌二・二六事件」(NHK)DVD視聴と話し合い
日時:10月17日(日)午後1時30分〜 
場所:富士見図書館2階集会室
 https://www.lib.city.higashimurayama.tokyo.jp/TOSHOW/asp/index.aspx
参加費:無料 
主催:ふじみ9条の会  
連絡先:山澤(080-3154-5059)

私学九条の会(東京都)

第48回憲法学習会 
日時:10月21日(木)18:30〜20:30 
講師:吉田 裕さん (一橋大学名誉教授)
演題:アジア・太平洋戦争の現実と日本人の歴史認識 
会場:全国教育文化会館7階大会議室(有楽町線「麹町」下車2分) 
参加費500円 (どなたでも参加できます) 
主催:私学九条の会・東京 
連絡先:03−3230−4091(東京私教連)

9条の会あきしま(東京都昭島市)

昭島市民文化祭 平和展・講演デー
日時:10月30日(土)14時〜16時
演題:憲法と教育と私たち
講師:前川喜平さん(現代教育行政研究会代表)
場所:昭島市公民館小ホール
参加費無料(入場は100名まで、先着順)
企画運営:9条の会あきしま:昭島・憲法を学ぶ会
主催:昭島市、教育委員会
主管:昭島市民文化祭運営委員会
後援:昭島市文化協会
連絡先:042−544−7199(堀)

九条の会・わかやま(和歌山県和歌山市)

第18回憲法フェスタ
日時:11月3日(水・休日)10:30〜
会場:河北コミュニティセンター(和歌山市市小路192-3、広い無料駐車場あり、
DVD上映会:2F多目的ホール 10:30〜12:00
「『荒野に希望の灯をともす』〜医師・中村哲 現地活動35年の軌跡〜」
メインプログラム:2F多目的ホール 14:00〜16:40
第1部:「紀の国マンドリン オーケストラ」の演奏
第2部:講演 私たちはなぜ憲法を守るのか〜立憲主義、民主主義、平和主義
講師:多田 一路 氏(立命館大学 法学部教授<憲法学> )
入場無料・予約不要
主催:守ろう9条 紀の川 市民の会
連絡先:minamoto7574@jtw.zaq.ne.jp

岐阜・九条の会(岐阜県)

2021ぎふ平和のつどい 
日時:11月3日(祝)13:30〜16:00(開場12:30)
会場:岐阜市民会館・大ホール
<第一部>ピアノ&トーク
出演:崔 善愛さん(ピアニスト)「平和と人権を求めて」
<第二部>講演
講師:金平茂紀さん(「報道特集」キャスター)
演題:利己の競争社会から利他の共生社会へ〜テレビ報道の現場から
入場料:1000円 (学生・障がい者は無料)
 *人数制限あり。早めに申込み願います。
主催:「2021ぎふ平和のつどい」実行委員会(事務局:「岐阜・九条の会」)
連絡先:吉田千秋(090-7917-9602)

本牧・山手九条の会(神奈川県横浜市)

結成16周年のつどい記念講演
日時:11月13日(土)13:30〜
講師:川上詩郎(弁護士)
演題:戦争と人間の尊厳〜憲法9条の源流を探る
会場:横浜上野町教会(JR山手駅徒歩11分) 
資料代500円、高校生以下無料 
主催:本牧・山手九条の会 
問合せ:045-741-3195(建設横浜みなと支部気付)

憲法9条牛久の会(茨城県牛久市)

第8回談話会「持続可能な未来をつくる=SDGsと脱炭素を考える!」 
日時:11月7日(日)14:00〜16:30(開場 13:30)
講演:気候変動への適応(影響・予測・対策)を考える  
講師:向井 人史(国立環境研究所 気候変動適応センター長) 
講話@:清水 瀞 (公害・地球環境問題懇談会 常任幹事) 
講話A:Fridays For Future Japan(未来のための金曜日)の若者     
場所:牛久市中央生涯学習センター大講座室(JR常磐線牛久駅東口から徒歩20分程。循環バスあり) 
主催:憲法9条牛久の会 
協賛:ストップ温暖化!牛久の会 
連絡先:山本/電話:029−874−5288
注意:コロナ対策のため、入場は30名までとさせていただきます。また、コロナの状況によっては、中止の場合もあります。

芸人9条の会(東京都)

第12回芸人9条の会
日時:11月30日(火)18:30開演
出演:松元ヒロ、神田香識、オオタスセリ、古今亭菊千代、岡大介、おしどり
完全前売りまたは予約制(古今亭菊千代まで、090−3106−5585、200名様限定)
木戸銭:2000円
会場:豊洲シビックセンターホール5F(江東区豊洲2−2−18。東京メトロ豊洲駅7番出口徒歩1分、ゆりかもめ豊洲駅改札フロア直結)
主催:芸人9条の会
連絡先:chiyo.chan@nifty.com

【活動報告】あさひかわ西地域九条の会(北海道旭川市)戦争体験集「平和への伝言」発行

 当会では、2006年から戦争体験談集「平和への伝言」を発行しています。 きっかけは、2006年9月に「戦争体験を語る・聞くつどい」を開催したところ、多くの人が戦争体験の発言を希望したため時間内にすべてを聞くことができず、後日聞き取りをすることになったことでした。その後、毎年のように冊子を制作し、本年8月には第13集を2分冊で発行しました。
 第13集第1分冊には、敗戦直後の1945年8月20日、ソ連軍が樺太(現在のサハリン)に侵攻し、真岡郵便局に残留していた電話交換手の若い女性たちが青酸カリで服毒自殺をした中で生き残ったという岩間信子さんの体験、富良野空襲などについて語った一永節子さんの体験などを掲載しています。第2分冊には、戦前、旭川師範学校(現在の北海道教育大旭川校)の美術部の学生が治安維持法違反で突然逮捕された事件(生活図画事件)の犠牲者であった故・松本五郎さんが書き残した記録や講演録などを掲載しています。
 1冊500円(送料別)で普及。バックナンバーもあります。
詳しくは当会のサイト(http://www.asahikawa-nishi9.org/?page_id=502#hd13)をご参照ください。
                       あさひかわ西地域九条の会 

【活動報告】宮城県内九条の会連絡会の街頭宣伝は当面毎週火曜日

場所:仙台市中央通東二番丁 平和ビル前。
時間:12 時から 13 時まで。
実施日:10 月は12 日、19 日、26 日です。
11 月は 11 月 2 日、9 日、16 日、23 日
*衆議院選挙、知事選挙公示から投票日までは休みます。

編集後記〜いよいよ総選挙、19日公示、31日投開票。立憲野党の勝利を!

 今回の総選挙は岸田新政権による安倍・菅9年の悪政の継承か、平和といのちとくらし、人間の尊厳を守るため市民連合と政策協定を結んでたたかう立憲野党を支持し、政治の抜本的転換をはかるかの政権選択選挙になった。(T)