☆☆☆ 「九条の会」メルマガ詳細版 2021年02月10日 第339号 ☆☆☆

憲法9条、未来をひらく

 

事務局より

九条の会事務局主催学習会:菅政権の成立と改憲問題の新局面:開催時間変更で、17日の
午前中です。後日、You Tubeでも発信予定。

 緊急事態宣言の継続で、夜間の会場が使えなくなり、開催時間を変更いたしました。平日
の午前中ですが、ぜひご参加ください。   改憲に異常な執念を燃やした安倍政権が退陣
し、菅政権が誕生しました。ところが、菅政権も「安倍政権の踏襲」を掲げ、改憲問題に意
欲を燃やしています。その焦点となるのが、「敵基地攻撃能力保有」策動です。
 アメリカでも大統領選挙でトランプが退陣しバイデン政権が成立しました。バイデン政権
も、歴代アメリカ政権が追求してきた日米軍事同盟強化の路線を踏襲し日本に新たな負担を
求めようとしています。
 こうした日米安保と改憲をめぐる新たな局面を迎えて、九条の会事務局は下記のように、
お二人の講師を迎えて学習会を企画しました。どうぞ、ふるってご参加ください。 
               
【日  時】:2021年2月17日 (水) 9時30分〜12時
【場  所】:文京区民センター 3−A会議室
   〒113-0083 東京都文京区本郷4−15−14  03-3814-6731
    <アクセス>丸ノ内線「後楽園駅」4bまたは5番出口徒歩6分/南北線「後楽園
     駅」5番出口徒歩6分 都営三田線・大江戸線「春日駅」A2出口徒歩2分/
     JR中央総武線「水道橋駅」徒歩10分
【講  演1】 布施祐仁さん(ジャーナリスト)
  「バイデン政権の成立と日米軍事同盟の強化
     〜第5次アーミテージレポートにもふれて?」(50分)
【講  演2】 前田哲男さん(軍事評論家) 
  「敵基地攻撃能力保有策動の狙いと憲法9条」(50分)
    < 講演の後、質疑時間を若干とります>  
【参 加 費】:一般1.000円  学生300円
 新型コロナ対策のため、先着順で90名に限らせていただきます。 事前申し込みは不
要ですが、会場整理のため、あらかじめ下記まで参加希望者と人数をご連絡いただけ
れば幸いです。
【問い合わせ】九条の会事務局 
   TEL03-3221-5075 FAX03-3221-5076 Eメールmail@9jounokai.jp

サイトのトップページ【http://www.9-jo.jp/】上部に「メルマガ登録」「解除」ボタンを設定しております。ここからご自分で簡単に登録できます。購読料は無料ですので、会員のみなさん、知り合いの皆さんに読者登録をおススメください。

 メルマガの読者は現在約1万人おります。安倍9条改憲発議阻止の運動にぜひ活用してください。各地の催し物案内や活動報告の記事をお寄せください。                            九条の会メルマガ編集担当

各地から(全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!)

催し案内や活動報告の掲載原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方はmag@9jounokai.jpに投稿して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の催しに限り、1行事1回掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発行です。投稿される方は発行日の3日前までにお願い致します。原稿はチラシなどの添付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際して若干、手を加える場合があります。                (編集部)

九条の会東京連絡会(東京都)

アベ・スガ改憲を葬り去るために
日時:2月10日(水)14:30〜
場所:としま区民センター702号室(池袋駅東口徒歩10分)
お話:高田健さん(九条の会事務局・総がかり行動実行委員会共同代表)
主催:九条の会東京連絡会
連絡先:03−582−4495

ふじみ9条の会(東京都東村山市)

<2月例会>「朝鮮学校の今」報告と話し合い
日時:2月21日(日)午後1時30分〜
報告者:七森繁満さん(当会会員)
場所:富士見図書館 2階集会室
参加費:無料 
主催:ふじみ9条の会  
連絡先:山澤(080-3154-5059)

宮前九条の会(神奈川県川崎市)

第73回学習会「学術会議介入問題は私たちに問いかける」〜近現代史の学び直しで何が見えてくるか〜
日時:2月23日(火・祝)14時〜16時30分
講師:中野慶さん(作家)
場所:宮前市民館(東急田園都市線宮前平駅下車10分)
資料代:300円
zoomでも参加できます。希望者はホームページから
   またはhttps://www.secure-cloud.jp/sf/1609242958QmmDEYlu
   からお申し込みください。
主催:宮前九条の会

大泉学園町九条の会(東京都練馬区)

第2回平和のための学園町講演のつどい
日時:2月27日(土)午後2時から
講師:大内要三さん(日本ジャーナリスト会議会員)
会場:大泉北地域集会所3階集会室(大泉学園町4−21−1)
資料代:500円
主催:大泉学園町九条の会
連絡先:989−5040−6764

鶴ヶ谷地域 9 条の会(宮城県仙台市)

学習講座「安倍・菅政権の暮らし壊しと日本国憲法」
日時:2月28日(日)13:30〜15:30
会場:鶴ヶ谷市民センター 第一会議室(仙台市宮城野区鶴ヶ谷 2 丁目)
お話し:宇部雄介さん(弁護士、みやぎ憲法九条の会世話人)
主催:鶴ヶ谷地域九条の会
事務局:篠原富雄(090-8780-8091)

千住九条の会(東京都足立区)

県民投票から2年 辺野古の現状と今後の課題
日時:2月28日(日)14時〜16時
会場:足立教育会館3階会議室(東武スカイツリーライン西新井駅西口5分)
参加費:500円
ミニ講演:元山仁士郎さん(辺野古県民投票の会代表・一橋大学院生)
     区議会陳情の中間報告
パネルディスカッション:
     パネリスト 元山仁士郎 辻田航弁護士 瀬田裕和 吉田万三(予定) 他
主催:「辺野古の基地を考えるin足立」
※当日はコロナ対策のため、入場制限を行いますので参加ご希望の方は事前にお電話を
 お願いいたします。
連絡先:090−6953−7144(千住九条の会・中田)

早稲田から広げる9条の会(東京都新宿区)

春期講演会「菅政権の下での『安倍改憲』の行方」
日時:3月6日(土)午後1時30分から3時30分
会場:早稲田大学22号館508教室(予定)
講師:愛敬浩二氏(早稲田大学法学学術院教授・憲法学)
コメンテーター:大日方純夫氏(早稲田大学文学学術院教授・歴史学)
         岡田正則氏(早稲田大学法学学術院教授・行政法学)
趣旨:安倍政権の下での改憲論議の特徴とconstitutional changeの「到達点」を批判的
   に検討した上で、改憲問題の観点から菅政権の特徴を考える.
開催方法:対面とオンラインの併用(予定)
主催:早稲田から広げる9条の会(早大教職員9条の会)
連絡先:(1)Web上での案内掲載と参加申込み https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSctiBIPxBBOZOkktP4UnTPnvZqF0lckenalOPHHF710-_bg6g/viewform?usp=sf_link
    (2)お問い合わせは w9jyo2@googlegroups.com

調布九条の会「憲法ひろば」(東京都調布市)

第164回例会:福島第一原発事故から10年を迎えて
         気候危機と原発再稼働
日時:2021年3月20日(土)13:30
お話:増田 善信さん(元気象研究所研究室長・理学博士)
参加費:300円
場所:たづくり10階「1001室」(市役所となり)
主催:調布九条の会「憲法ひろば」 
連絡先:choufu9jou@yahoo.co.jp

みやぎ憲法九条の会(宮城県)

憲法9条を守り生かす宮城のつどい2021春
     「松元ヒロonステージ」〜輝け世界に!伝えよう未来へ!〜
日時:3月28日(日)13:30〜15:30(12:30開場)
会場:仙台サンプラザホール(仙台市宮城野区榴岡5−11−1、JR 仙石線榴ヶ岡駅前)
出演:松元ヒロさん
入場:無料(マスク着用のうえ、当日熱があるなど体調の悪い方は入場をご遠慮ください。入場者は、
   感染防止のため定員の 2 分の 1 となります。会場内では係員の指示に従ってください。)
主催:みやぎ憲法九条の会 協賛:宮城県内九条の会連絡会
連絡先:みやぎ憲法九条の会 022-728-8812

編集後記〜菅政権、もはやボロボロ、進退窮まるか

 スピーチが苦手な菅首相はとうとう、安倍前首相をまねて一夜漬けでプロンプターを使い始めた。それでも官邸官僚が書いたスピーチ原稿の誤読はとまらない。国会議員の収賄・辞職、緊急事態下の会食・辞職、五輪会長失言、首相長男違法接待、政治の腐敗は極まってきた。こんなボロボロ政権が「改憲」をいうのか。(T)