事務局からのお知らせ


安倍9条改憲NO!3000万署名達成へ 4・7九条の会集会にご参集を
             2018年2月23日 九条の会事務局

 全国の九条の会のみなさん
 昨年5月3日に「2020年を新しい憲法が施行される年にしたい」と発言した安倍首相は、今年の国会開会日の1月22日には、「改憲実現の時」と党所属の国会議員に檄を飛ばしました。いま、自民党内では、3月25日の党大会でのとりまとめに向けて、@憲法9条、A緊急事態、B参議院選挙での合区解消、C教育充実などの4項目についての改憲案づくりが急ピッチで進められています。
これらがどのようなものになろうと、自民党がねらう「本丸」は、自衛隊を憲法に明記して9条を死文化することです。9条明文改憲の策動がいよいよ本格化した今、私たち九条の会にとってもまさに正念場です。
 2月21日に開催された参議院憲法審査会では、「合区解消」などの自民党の改憲案に対して各党から批判が相次ぎ、自民党の孤立が際立ちました。しかし、自民党は何が何でも改憲案を取りまとめて国会に提出し、他党に働きかけて発議に持ち込むために必死で策動を強めることでしょう。なんとしてもこの発議を阻まねばなりません。
 安倍首相らが「とても改憲発議などできない」という国会情勢を作り出す上で、私たちが今できること、なすべきことは、「安倍9条改憲NO!」の圧倒的多数の世論で国会を包囲することです。すでに各地の九条の会では、3000万署名への取り組みが進められ、多くの貴重な経験も積み重ねられています。このうねりを一段と強めましょう。
 そのために、各会のみなさんに以下の点を訴えます。
@昨年9月からスタートさせた「安倍9条改憲NO!3000万署名」を全力でとりくみ、それぞれの会で立てた目標を達成することで、改憲発議の企みを何としても阻止しましょう。
A4月7日(土)14時から東京都北区の王子駅前の「北とぴあ」で、「安倍9条改憲NO!3000万署名達成へ 九条の会集会」(定員1300名)を開催します。この集会を全国各地の九条の会の代表をはじめ、九条の会会員など満場の参加者で成功させ、3000万署名運動のさらなる推進と目標の達成のために、お互いの活動を紹介して励まし合い交流しましょう。


安倍9条改憲NO!3000万署名達成へ 〜九条の会集会ご案内

 日々のご活躍に心から敬意を表します。
 九条の会は、安倍改憲を阻止する運動を全国的に強めるために、来る4月7日に下記のような「九条の会集会」を開催します。
集会は、呼びかけ人・世話人によるリレートークや、各地の九条の会から3000万署名の取組みについて報告があります。
 なんとしても安倍9条改憲を阻止するために、全国各地から九条の会のみなさんのご参加をお願いします。
               記
◇日時 4月7日(土) 13時30分開場 14時00分開会 16時30分閉会
◇会場 東京都北区・北とぴあ さくらホール(1300名収容)
   (東京都北区王子1-11-1 電話03-5390-1100)東京駅から約25分 上野駅から約10分  
アクセス JR京浜東北線「王子駅」北口歩2分、地下鉄南北線「王子駅」5番出口直結
★九条の会事務局からの報告   事務局長 ・小森陽一(東京大学教授)
★呼びかけ人・世話人による訴え 呼びかけ人・澤地久枝(作家)
世話人・愛敬浩二(名古屋大学教授)、 浅倉むつ子(早稲田大学教授)
池内了(名古屋大学名誉教授)、池田香代子(ドイツ文学翻訳家)
伊藤千尋(元朝日新聞記者)、 清水雅彦(日本体育大学教授)
山内敏弘(一橋大学名誉教授)  
★各地の九条の会より報告(署名の取組み状況)
◇参加費 無 料(事前申込み制)下記にFAX等でお申し込みください。
※定員になりしだい締め切らせていただきます。参加証はありません。
 <お願い> チラシ(実施要綱や会場への地図など記載)を活用していただき、この集会について広く宣伝してください。枚数等は事務局にご相談ください。
<連絡先>  〒101-0065 東京都千代田区西神田2−5−7−303 
九条の会  Tel 03-3221-5075 Fax 03-3221-5076 
      Eメールmail@9jounokai.jp

* * * * * * * * * * * *
九条の会事務局宛(FAX 03―3221―5076)
九条の会集会(4/7)に  ○参加します
(名前(ふりがな))(           )(  名)  
(電話)(           )
(都道府県)(    )   (貴九条の会)(              )


九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中

内容:2017年6月20日開催の九条の会事務局主催学習会の講演に、それぞれの講演者が手をいれたもの。
 @「安倍首相の改憲発言−そのねらいと危険性」
    渡辺 治さん(一橋大学名誉教授・政治学・九条の会事務局員)
 A「安倍首相の改憲発言−その憲法論的検討」
    浦田一郎さん(一橋大学名誉教授・憲法学)
 B資料など
A5判84頁 頒価500円(郵便料金別途)10冊以上の申し込みは8掛け。送料は購入者負担。
ご注文は九条の会事務局へ、メールかFAXで。


九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中

  3000万署名運動の中で活用してください。街中の空気を変えましょう。街頭署名の際の署名版の前垂れにも最適です。九条の会サイトに図版が掲載してあります。
  ポスターは、   1枚  100円  
           10枚〜  90円
           30枚〜  80円
           50枚〜  70円  
  送料は、購入者負担。ご注文は九条の会事務局へ、メールかFAXで 。

各地から(全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!)

催し案内や活動報告の掲載原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方はmag@9jounokai.jpに投稿して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の催しに限り、1行事1回掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発行です。投稿される方は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はチラシなどの添付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際して若干、手を加える場合があります。
                                                    (編集部)


高津九条の会(神奈川県川崎市)

改憲「発議」をどう止めるか
日時:3月9日(金)午後6時半開会
お話:高田健さん(九条の会事務局、」戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会共同代表)
会場:てくのかわさきホール
参加費:500円
主催:安倍9条改憲NO!市民アクション高津
問合せ連絡先:080-1213-5133(春日井敬彦) 


九条の会掛川(静岡県掛川市)

掛川市民講演会「憲法9条 なぜ変えるの?」
3月10日(土)午後1時半〜4時 
会場:掛川学習センター第4会議室
講師:小森陽一さん(九条の会事務局長 東大大学院教授)
主催:掛川市民アクション


落合・中井九条の会(東京都新宿区)

第153回 落合・中井九条のつどい「中国は今どうなっているのか?」
とき;3月11日14時〜16時
南シナ海・政治・経済・環境・人権・・・
お話:佐久間 徹さん(中国研究家)
場所;新宿区落合第一地域センター3階大集会室AB(新宿区下落合4-6-7 聖母病院近く)
主催:落合・中井九条の会
連絡先:木村 隆 電話・FAX:3951−0573
    Email : otiainakai9jo@mbr.nifty.com


こまえ九条の会(東京都狛江市)

学習会:《戦争をしない国》の つくり方〜元自衛官が体験から語る〜
日時:3月18日(日)午後1時30分〜4時
講師:井筒高雄さん(元陸上自衛隊レンジャー隊員。ベテランズ・フォー・ピース・ジャパン代表)
会場:狛江市民センター(中央公民館)2階 第4会議室(小田急線「狛江」駅下車徒歩3分)
参加費:500円(学生・障がい者 無料)
主催:平和憲法を広める狛江連絡会・こまえ九条の会
連絡先:03-3488-1437(オマタ)
ホームページ:https://goo.gl/Q3TfCY


みやぎ憲法九条の会(宮城県)

安倍 9 条改憲NO!安保法制廃止!「3.18緊急集会」
日時:3月18日(日)11:00〜(12時頃よりデモ行進)
会場:仙台市錦町公園(青葉区本町2−21−1)
ゲストトーク:川井貞一さん(元白石市長)
政党挨拶:野党各党国会議員他「わが党はかく闘う」
リレートーク:野党共闘で安保法制を廃止するオールみやぎの会発言、
各地の3000万署名運動からの報告
主催:野党共闘で安保法制を廃止するオールみやぎの会、安保法制廃止を求める女性議員・ 元議員有志の会宮城、宮城県内九条の会連絡会、戦争政策反対宮城県連絡会、3000 万署名推進センターみやぎ
連絡先:022-728-8812 みやぎ憲法九条の会


千住九条の会(東京都足立区)

第6回 憲法カフェ
日時:3月20日 18時30分〜
会場:千住介護福祉専門学校5階講堂
講師:長尾詩子
   (東京南部法律事務所弁護士・安保関連法に反対するママの会事務局)
   辻田航
(北千住法律事務所弁護士・改憲問題対策法律家6団体連絡会・千住九  条の会よびかけ人)
テーマ:「安倍9条改憲論ねらい Part 2」加憲されたら、私たちの生活はどう変わるのか、自衛隊はどうなるのか
参加費:500円(お茶・お菓子付)
主催:千住九条の会
連絡先 090-6953-7144(中田)


調布九条の会「憲法ひろば」(東京都調布市)

第134回例会:テーマ:安倍9条改憲のリアル その狙いと戦略
日時:3月21日(水・休)15時半〜
お話:丸山 重威さん 調布「憲法ひろば」世話人
場所:調布市民プラザあくろす3階「あくろすホール」(国領駅北口前、西友ストア3階)
参加費:300円
詳細はWebサイトの「例会案内」をごらんください
http://www.geocities.jp/chofu9jou/index.html
主 催:調布「憲法ひろば」
(連絡先)E-mail:choufu9jou@yahoo.co.jp


九条科学者の会(東京都)

発足13周年のつどい「改憲構想とアベノミクスを読み解く」
日時:3月24日(土)14:00〜17:00(13:30 開場)
会場:文京シビックセンター4階シルバーホール
会場案内:東京メトロ後楽園駅、丸ノ内線(4a・5 番出口)、南北線(5番出口)徒歩2分/都営地下鉄春日駅三田線・大江戸線徒歩2分/JR総武線水道橋駅東口徒歩9分
講演(1)「改憲案の本質と九条を守る運動」
    小森 陽一 さん(東京大学大学院教授)
講演(2)「アベノミクスの5年とこれから」
    金子 勝 さん(慶応義塾大学教授)
主催:「九条の会」のアピールを広げる科学者・研究者の会(略称「九条科学者の会」)
連絡先:電話/FAX 03-3811-8320


守ろう9条 紀の川 市民の会(和歌山県和歌山市)

第14回総会&記念講演
日時:3月24日(土)午後2時〜4時30分会場:河北コミュニティセンター(和歌山市市小路192−3)
第1部:記念講演 14:10〜15:45
    「憲法9条が果たしてきた役割 〜『自衛隊』の明記によって何が変わるのか?〜」
    講師 三宅裕一郎 氏(三重短期大学法経科教授・憲法学)
第2部:総会議事 15:50〜16:30
※詳しくはここを
http://home.384.jp/kashi/9jowaka/tirasi/18kawa-sokai.htm
参加費:無料 予約不要(会員でなくても参加できます)
主催:守ろう9条 紀の川 市民の会
連絡先:TEL 073-462-0539 原 通範


九条かながわの会(神奈川県)

県内九条を守る運動の交流会〜3000万署名の推進のために 
日時:3月29日(木)18:30〜20:30
報告:岡田尚さん(弁護士、九条かながわの会事務局代表)「安倍9条改憲の狙いと3000万統一署名の意義」
各地・各会の交流 
会場:横浜市健康福祉センター8階会議室(桜木町駅徒歩2分) 
資料代:300円 
主催:九条かながわの会 
問合せ:090-7175-1911(後藤さん)


編集後記〜3月25日は自民党の大会。改憲案はまとまるのでしょうか?

 自民党執行部はあと1か月後に迫った党大会で、安倍9条改憲案など、計4項目の自民党案をまとめる予定ですが、今国会初めて開かれた21日の参議院憲法審査会でも、自民党の「合区解消改憲案」は他のどの党派からも支持がありませんでした。他の項目も容易ではありません。自民党はどのように改憲案をまとめるのでしょうか。
 全国の市民はこの寒い冬も、寒風をついて、懸命に安倍改憲NO!3000万署名にとりくんでいます。この力こそ改憲発議に立ち向かう大きな壁になっていくに違いありません。九条の会、本番、いまこそ出番です。(T)