事務局からのお知らせ


 九条の会はこの度結成されました「安倍9条改憲NO!全国市民アクション実行委員会」に参加して、安倍9条改憲NO!の3000万人署名運動などを共に運動を進めることにいたしました。つきましては、全国の九条の会のみなさんも各地でこうした方向で協力して頂けますよう、訴えます。          九条の会

安倍9条改憲を阻むために全国の九条の会は立ち上がろう
              2017年9月6日    九条の会事務局

 安倍首相は、日本国憲法施行70周年の5月3日、あえて挑戦するように新たな改憲の提言を行いました。今回の安倍改憲は、9条1項、2項を残しながら、新たに自衛隊保持を憲法に明記することで、9条を根本的に変質させ日本を「戦争する国」に転換しようという重大なねらいをもっています。森友、加計学園にみられる行政の私物化、自衛隊日報隠し、共謀罪法案の強行採決などとどまることを知らない悪政に対する怒りが噴出し、都議会議員選挙で安倍自民党は大敗し、その後も安倍政権は支持率の低下が続いていますが、首相は改憲を強行する決意を変えていません。憲法と日本の進路は今、戦後最大の岐路を迎えています。
安倍改憲を広範な共同で阻もうと、総がかり行動実行委員会をさらに広げ、19名の発起人の訴えに基づき「安倍9条改憲NO!全国市民アクション」が発足し、3000万署名を軸に安倍改憲を阻む行動が呼びかけられています。
九条の会は、結成以来憲法を改変するさまざまな企てに反対する行動の先頭に立ってがんばってきましたが、共同の行動のよびかけに名前を連ねることは控えてきました。9人のよびかけで発足した九条の会の役割は、あくまで全国7000余にのぼる九条の会の交流や連絡調整に当たることにあり、その多様な活動を縛ることは避けたいという思いからでした。
しかし、安倍改憲の企てを阻むことは、2004年に九条の会が出発したそもそもの目的にほかなりません。そこで、会事務局は、よびかけ人と世話人の了解もいただいて、「安倍9条改憲NO!全国市民アクション」に組織として参加し、他団体と協力して活動する決断をしました。安倍改憲を阻むため、全国市民アクションの一員として全力をあげる決意です。
この重大な局面に立って、安倍改憲を阻む大きな共同の闘いを起こすため、全国の九条の会のみなさんに、以下の3つの行動に立ち上がることを訴えます。
1 すべての会が、学習会を持ち、市民とともに、安倍9条改憲の危険性を改めて確認しましょう。
2 全国市民アクションが掲げる3000万署名を達成するために、会毎に目標をたて、戦争法廃止2000万署名の経験を生かしながら、全国津々浦々の草の根で宣伝と対話を広げ署名の輪を広げましょう。
3 それぞれの地域で他団体と協力し合って市民アクションを立ちあげ、安倍改憲阻止のための市民アクションの取り組みに積極的に参加し、共同の輪を広げましょう。

※署名用紙は九条の会のサイトからダウンロードできます。


九条の会ブックレット「安倍9条改憲は戦争への道」発売中

内容:2017年6月20日開催の九条の会事務局主催学習会の講演に、それぞれの講演者が手をいれたもの。九条の会サイトに表紙の画像を紹介してあります。
 @「安倍首相の改憲発言−そのねらいと危険性」
    渡辺 治さん(一橋大学名誉教授・政治学・九条の会事務局員)
 A「安倍首相の改憲発言−その憲法論的検討」
    浦田一郎さん(一橋大学名誉教授・憲法学)
 B資料など
A5判84頁 頒価500円(郵便料金別途)10冊以上の申し込みは8掛け。送料は購入者負担。
ご注文は九条の会事務局へ、メールかFAXで。


九条の会新作ポスター「安倍9条改憲は戦争への道」発売中

  九条の会サイトに図版が掲載してあります。
  ポスターは、  1枚   100円  
           10枚〜  90円
           30枚〜  80円
           50枚〜  70円  
  送料は、購入者負担です。
  ご注文は九条の会事務局へ、メールかFAXで。


「安倍9条改憲を止めよう!全国交流討論集会」を開催します

 日時:2017年10月8日(日)午後1時30分から
 会場:文京区民センター3A会議室
   (東京都文京区:都営地下鉄春日駅すぐ、JR水道橋駅から徒歩10分)
    http://www.city.bunkyo.lg.jp/gmap/detail.php?id=1754
 参加は各地・各分野などの九条の会からに限ります。それぞれの九条の会から代表の派遣をご予定ください。 参加ご希望の方はお名前、所属9条の会、連絡先などを書いて、九条の会事務局までお送りください。
 参加費:1000円

各地から(全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!)

催し案内や活動報告の掲載原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方はmag@9jounokai.jpに投稿して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の催しに限り、1行事1回掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発行です。投稿される方は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はチラシなどの添付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際して若干、手を加える場合があります。
                                                    (編集部)


九条の会・ちがさき(神奈川県茅ヶ崎市)

『共謀罪廃止』をあきらめない! 未来のために過去に学ぼう! DVD上映と学習会 
日時:9月30日(土)14:00〜16:00
DVD:「レーン・宮澤事件」(52分)、「種まく人びと」(45分)
お話:大益弘さん(治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟神奈川県本部事務局長)
会場:茅ヶ崎市勤労市民会館3階B研修室(定員45名) 
参加無料(整理券優先) 
主催:九条の会・ちがさき
連絡先:電話・Fax:0467-86-8212、0467-85-7182


九条の会かわにし(兵庫県川西市)

講演会「安倍改憲にいかに立ち向かうか〜9条加憲は戦争への道?」
日時:10月8日(日)14時〜オカリナ演奏/14:30?講演
講師:渡辺治さん(九条の会事務局、一橋大学名誉教授)
会場:川西市中央公民館大集会室(阪急宝塚線川西能勢口駅より北へ徒歩15分)
参加費:500円 申し込み不要
主催:九条の会かわにし
連絡先:072-794-3320(事務局 竹村)


厚木市九条の会ネットワーク(神奈川県厚木市)

上映会「この世界の片隅に」
日時:10月9日(月・休)10:30〜 14:00〜 18:00〜 
会場:厚木市文化会館小ホール(小田急線本厚木駅徒歩13分) 
当日1300円(学生・障がい者700円)前売り1000円(学生・障がい者500円) 主催:厚木市九条の会ネットワーク 
問合せ:046-250-0018(木下さん


調布九条の会「憲法ひろば」(東京都調布市)

第129回(10月)例会:核兵器禁止条約と憲法9条
日時:2017年10月14日(土)13時半
お話:田中煕巳(てるみ)さん 日本被団協前事務局長
場所:調布市文化会館たづくり10階「1002号室」(調布駅南口から徒歩5分/調布市役所の右隣)
参加費:300円
詳細はWebサイトの「例会案内」をごらんください
    http://www.geocities.jp/chofu9jou/index.html
主催:調布「憲法ひろば」
(連絡先)E-mail:choufu9jou@yahoo.co.jp


根岸線沿線九条の会連絡会(神奈川県横浜市)

大いに語る! 浜矩子さん「国家主義者たちの大罪−日本国憲法に見るグローバル時代の生き方」 
日時:10月15日(日)17:00〜19:00
講師:浜矩子さん(同志社大学教授) 
場所:横浜港南台教会(JR洋光台駅または港南台駅徒歩10分) 
参加費:1000円 
主催:根岸線沿線九条の会連絡会 
連絡先:045-833-3092(小林さん)、045-877-6161(秋吉さん)


都立高校女性教職員九条の会(東京都)

総会と講演会のお知らせ
日時:10月15日(日)午後1:30〜4:30演題:武器輸出と日本企業―取り込まれる企業、大学、研究者たち―
講師:望月衣塑子さん(東京新聞記者)
場所:文京区シビックセンター東京メトロ後楽園駅 丸の内線(4a・5番出口)  南北線(5番出口)都営三田線・大江戸線春日駅(シビックセンター連絡口)
 JR総武線水道橋駅東口徒歩9分
資料代:500円(学生200円)
主催:都立高校女性教職員九条の会 
連絡先:(赤石二三子)045‐542‐8990


落合・中井九条の会(東京都新宿区)

第148回落合・中井九条のつどい「太陽の蓋」DVD視聴会
とき:10月15日(日)14時〜16時半
場所:落合第二地域センター2階大会議室AB(新宿区中落合4-17-13)
主催:落合・中井九条の会
連絡先:(木村 隆)電話・FAX:3951−0573
Email : otiainakai9jo@mbr.nifty.com


荒川区9条の会連絡会(東京都荒川区)

映画「武器なき斗い」上映会
日時:10月27日(金) 14時30分開場・15時/18時30分開場・19時上映参加費:700円
会場:ムーブ町屋3階ムーブホール(地下鉄千代田線町屋駅下車)
主催:荒川区9条の会連絡会・平和憲法を守る荒川の会
チケットは荒川区9条の会連絡会(東京土建一般労働組合荒川支部内03-3892-9131)または平和憲法を守る荒川の会(森本080-3489-5506)まで


九条の会かなまち(東京都葛飾区)

憲法学習会2017第2回
日時:10月29日(日)14:00〜16:30
テーマ:「憲法9条に自衛隊を書き込むと、何がどう変わるの?」
会場:葛飾区金町地区センター・4F会議室(JR金町駅北口から西へ徒歩3分)
講師:元山健氏(龍谷大学名誉教授・憲法学、千葉県市民連合)
主催:九条の会かなまち
連絡先:事務局・米山 TEL090-2459-9182(FAX03-6670-9750)
 メールyonemasa@d8.dion.ne.jp


編集後記〜いよいよ国会解散、総選挙ですね

安倍晋三首相の党利党略の解散・総選挙です。自民党はいよいよ改憲を真正面に掲げてやってくる気配です。「九条の会」の総力を挙げて、この安倍改憲の企てを阻止しましょう。おりしも、「安倍9条改憲NO!全国市民アクション」が「九条の会」も参加して立ち上げられ、全国で3000万筆の署名を集めきることを呼びかけています。いまこそ、老いも若きも、力を尽くして人びとに安倍9条改憲NOを訴えましょう。行動と対話で世論を変えましょう。全国の「九条の会」の仲間のみなさんが、このときを期して立ち上がることを願っています。(T)