九条の会事務局学習会「戦争法の廃止をめざして−立憲主義の回復か安倍改憲か−」へ御参加を!

 多くの市民が戦争法廃止の声を2000万人署名や集会などで示し、同法の廃止法案を共同提出した野党による参議院選挙に向けての協力、共同が進む中、3月29日には戦争法の施行が強行され、安倍首相は、9条2項の改定、緊急事態条項の挿入などの明文改憲を「自分の在任中に」との妄言を繰り返しています。
憲法9条の否定を、立憲主義を蹂躙し民主主義を破壊しながら進めようとする安倍政権にNOを。その重要なチャンスである参議院選挙を前にして、戦争法を廃止して憲法9条を守り活かす意義を確かめ合う学習会を企画しました。
みなさんふるってご参加ください。

日時:2016年5月27日(金)18時30分〜21時
場所:文京区民センター3A会議室
都営三田線・大江戸線「春日駅A2出口」徒歩2分、東京メトロ丸ノ内線「後楽園駅4b出口」徒歩5分、
東京メトロ南北線「後楽園駅6番出口」徒歩5分

報告1「憲法9条と立憲主義」 山内敏弘さん(一橋大学名誉教授・獨協大学名誉教授)
報告2「戦争法から明文改憲へ−安倍改憲のねらいと矛盾−」 渡辺 治さん(一橋大学名誉教授・九条の会事務局員)
参加費(資料代として) 一般1,000円 学生500円 高校生無料
事前申し込み不要
問い合わせ連絡先 九条の会事務局
〒101-0065東京都千代田区西神田2-5-7神田中央ビル303
03-3221-5075 fax03-3221-5076


2000万人「戦争法の廃止を求める統一署名」に全力で取り組みを! まず、4月25日までにお届けください。

 2000万人署名が全国で、急ピッチで展開されております。
 2016年5月3日の発表をめざして、集約日は4月25日です。署名は集まり次第、どんどん届けてください。
 以下、この署名の取り扱いについて、記載します。
◇署名用紙はサイトからダウンロードしてお使いください。
 http://www.9-jo.jp/syomei-yousi.html#151031
 取扱団体名を書き入れたいときはword版を使ってください。ただし書き入れるのは取扱団体の部分のみにして、その他の部分は変更しないでください。
◇用紙はコピーしても使えます。
◇署名したものは原本(コピーは不可)を九条の会に郵送(FAXは不可)してください。
◇署名は自筆を原則とします。
 家族で姓や住所が同じであっても、省略や「〃」は不可です。フルネームでお願いします。
 署名の住所は都道府県から地番までお書きください。「同上」や「〃」は不可です。
 筆記用具は、消せないものを使用してください。鉛筆は使わないでください。
 書き間違えたときは修正液は使わず、二重線で消して下さい。
 署名の切り貼りや署名部分だけ切り取って送付することはしないでください。
 どうしても5人の欄が埋まらないときは空欄のまま送ってください。
◇署名資格は、日本在住の方であれば、年齢、国籍は問いません。また、海外在住でも、日本国籍をお持ちの方は署名できます。
◇記入いただいた個人情報は請願以外の目的では使用しません。

各地から(全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!)

掲載原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方はmag@9jounokai.jpに投稿して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の催しに限り、1行事1回掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発行です。投稿される方は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はできるだけチラシなどの添付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。編集に際して若干、手を加える場合があります。(編集部)


九条の会茨城県連絡会(茨城県)

戦争法廃止・立憲主義の回復を求める茨城県市民連合結成のつどい
日 時:4月13日(水)18:30〜21:00(18:00開場)
場 所:茨城県総合福祉会館(JR水戸駅北口6番乗り場より約20分。「県福祉会館前」下車)
内 容:記念講演:中野晃一(上智大学教授)
スピーチ:諏訪原健(SEALDs)
参加費(資料代):500円(学生 無料)
主催:茨城県市民連合結成準備会
問合せ:長田(090−7845−6599)


富士見町九条の会(東京都東村山市)

富士見町九条の会10周年記念講演会
日時:4月17日(日)午後1時30分〜 
講演:「宗教者とアベ政治」 
講師:本多靜芳さん(万行寺住職 念仏者九条の会東京支部代表)
講演終了後、会員による腹話術・紙芝居
場所:富士見公民館 第1集会室
参加費:無料
主催:富士見町九条の会 
連絡先:松内(042−394ー1251)


みなと・9条の会(東京都港区)

DEMOCRACY 4.27 戦争法廃止!4.27みなと総がかり集会
日時:4月27日(水)18:20〜
講演:中野晃一さん(上智大学教授・立憲デモクラシー呼びかけ人)
場所:田町交通ビル6階ホール
参加費無料
共催:みなと・9条の会
   戦争法廃止1みなと総がかり行動実行委員会
連絡先:03−3451−6692


落合・中井九条の会(東京都新宿区)

「一歩でも二歩でも」DVD上映会
日時:4月30日(土)14:00〜16:00
お話:有原誠治さん(監督)
場所:落合第2地域センター2階大会議室AB
主催:落合・中井九条の会
連絡先:03−3951−0573(木村)


女性「九条の会」

学習会
日時:5月21日(土)13:30〜16:00
場所:東京YWCA 2階217室 (御茶ノ水)
講師:菅原文子さん(辺野古基金共同代表・故菅原文太夫人)
テーマ:「声なき人たちの声を聞く」
資料代:1,000円
主催:女性「九条の会」
連絡先:電話03-6240-0940 Fax 03-6240-0941


9条の会・こがねい(東京都小金井市)

講演会・いまこそ9条の力を
日時:5月23日(月)13:30〜
演題:イラクから見る日本〜暴力の連鎖の中で考える平和憲法
講師:高遠菜穂子さん
演題:改憲の動きと安保法の今後
講師:池末彰郎さん
会場:小金井宮地楽器小ホール
会費:1000円(学生500円)
主催:9条の会・こがねい
連絡先:042−322−0243(萩原)

活動報告

(メルマガ編集部より) 各地の「活動報告」の原稿をお送り下さい。さまざまな取り組みをできるだけ500字程度にまとめて、編集部までメールでお送り下さい。「こんな活動もある」「こんな運動もできる」「私たちもやってみようか」、さまざまな感想が期待されます。原稿は編集の都合上、若干、手を入れる場合があります。お待ちします。


宮城県で新しい九条の会が続々立ち上がっています、県北の九条の会!!

@涌谷九条の会・登米九条の会が発足
県北にまた大きな拠点が生まれました。昨年の大崎九条の会連絡会(大崎市)に続いて、涌谷九条の会、登米九条の会(登米市)と大きな拠点の誕生です。
3月19日(土)涌谷町公民館で涌谷9条の会が設立総会を開催しました。80人が参加しました。・鹿野文永鹿島台町元町長(大崎九条の会代表)が記念講演をしました。
A3月26日、みやぎ生協加賀野店集会室にて登米9条の会設立総会が開催され、会場には84名が参加し(マスコミ4名を除き)、憲法九条を守る決意を固め合いました。共同代表には桜井ひろ子さん、橋敬さん、元県議三上良喜さん、元県議袋正さん、元県議佐々木久壽さんの5人が就任しました。
Bこの間の発足
田尻九条の会(1月)、とめ青年九条の会(2月)、加美町九条の会(2月27日)    
涌谷九条の会(3月19日)、登米九条の会(3月26日)、栗原九条の会(設立準備中)


編集後記〜4月12日、衆院北海道5区補選の告示日です

 この夏の参院選の前哨戦と見られている北海道5区の衆院補選。野党統一の無所属候補と自公の候補者による一騎打ちの構図。地元でもまだ補欠選挙が行われることを知らない市民も少なくないという。ぜひとも戦争法廃止、安倍政権退陣のたたかいのさきがけになってほしいものだ。
 同日から京都3区の補選も始まる。不祥事で候補擁立を見送った自公与党のダミーとしての「お維新」の候補を勝たせるワケにはいかない。ここでも野党が勝利するよう、こころから願う。これこそ、安倍政権の改憲の道を阻止する第一歩だ。(T)