九条の会第4回全国交流集会開催のお知らせ/開催日:2011年11月19日(土)

 開催場所:東京・日本教育会館など。
 開催要項の詳細は後日、報告します。
 重大な情勢のなかで、全国が一堂に会し、より広い視野でお互いの経験を豊かに交流する場にしましょう。そのため、
 @ねばり強く継続的に、憲法についての学習や話し合いをおこないましょう。
 A文字どおり、考え方や支持する政党等の違いを超えて「会」の輪を大きく広げる創意をこらした取り組みを強めましょう。
 日程など、全国の九条の会の皆さんが考慮に入れて頂くようお願い致します。


6月21日の「朝日新聞」夕刊文化面に九条の会講演会での鶴見俊輔さんの講演が紹介されました

 鶴見さん、澤地久枝さん、奥平康弘さん、大江健三郎さんの講演を収録したDVDがまもなくできあがります。150分、1500円(税込・送料別途)。メール・FAX03-3221-5076でお申込みいただいたら、出来上がり次第、順次お送りします。


憲法セミナーブックレット新刊のお知らせ「核のない平和な世界と憲法9条」

 昨年10月30日に島根県松江で開かれた第10回憲法セミナーの記録ブックレット、発売中です。
■「九条の会」憲法セミナーブックレットI「核のない平和な世界と憲法9条」
○核廃絶と創り出す平和 平岡 敬(元広島市長)
○命に国境はない―イラク戦争とは何だったのか? 高遠菜穂子(イラク支援ボランティア)
A5判60ページ 300円 10冊以上は1冊あたり250円(いずれも税込・送料別途)
 九条の会事務局に、メール、FAX03-3221-5076、電話03-3221-5075でお申し込みください。


憲法セミナーブックレットのお知らせ「憲法九条の輝きを日本に世界に」

 大分県別府市で開催された第7回憲法セミナーでの澤地久枝さんとアーサー・ビナードさんの講演と質疑応答をまとめた「憲法九条の輝きを日本に世界に」、発売中です。
「九条の会」憲法セミナーブックレットF「憲法九条の輝きを日本に世界に」
○アメリカはだれだ?日本はどこへ? アーサー・ビナード(詩人)
○未来を決めるのは「市民」 澤地久枝(作家・九条の会よびかけ人)
A5判52ページ 300円 10冊以上は1冊あたり250円(いずれも税込・送料別途)
 九条の会事務局に、メール、FAX03-3221-5076、電話03-3221-5075でお申し込みください。


「井上ひさしさんの志を受けついで―九条の会講演会〈日米安保の50年と憲法9条〉」のDVD、好評発売中です

 昨年6月19日に東京・日比谷公会堂で会場を満員にして開催された上記講演会を記録したDVDです。
 九条の会よびかけ人の大江健三郎さん、奥平康弘さん、澤地久枝さんの講演、井上ひさしさんのお連れ合いの井上ユリさんのあいさつ、佐藤修三さんによる井上さんの作品『吉里吉里人』の一節の朗読のほか、小森陽一事務局長からの「よびかけ人会議」の報告が、当日のプログラムの順に収められています。
 ケースに添えられたカードには当日出席されなかった梅原猛さん、鶴見俊輔さんからのメッセージも添えられています。
 ※DVD 時間/122分 定価/1700(税込)・送料別途
 ※九条の会事務局に、メールもしくはFAX03-3221-5076、電話03-3221-5075でお申し込みください。


岐阜憲法セミナーでの井上ひさしさんの講演録

 2008年6月21日に岐阜市で開催された憲法セミナーは「九条の会」憲法セミナーブックレットD「九条で平和をつくる――メディア報道と憲法問題」として刊行しています。
 ○平和をつくるネットワークを 明珍美紀(新聞記者)
 ○ひとの都合では死なない 井上ひさし(作家、九条の会よびかけ人)
 明珍記者によるインタビュー、会場からの質疑応答も収録されています。
 A5判53ページ 300円(税込・送料別途)10冊以上は1冊250円


ブックレット「加藤周一が語る」をご要望に応え重版しました

 映画「しかし それだけではない。加藤周一 幽霊と語る」を視聴されたかたなどからご希望が寄せられ、さらに増刷しました。
 朝日カルチャーセンターでの2回の対談が収められています。加藤さんの最後に伝えたかったこと。まだお読みでないかたはぜひどうぞ。
 ■ブックレット「加藤周一が語る」/聞き手:小森陽一(東京大学教授・九条の会事務局長)
 ○憲法9条から日本と世界を考える(2007121日)
 ○戦争は、どのようにして始まるのか(2008426日)
 A5判56ページ 300円・送料別途 10冊以上1250


憲法セミナーブックレット 好評発売中!

 200911月に旭川市と福井市で開催された憲法セミナーのブックレットを好評発売中です。政権交代、沖縄の基地問題、改憲手続き法の凍結解除――私たちのいま直面する問題にふれながら、生きることの方向性を問い、可能性を探る小冊子です。
 ■
「九条の会」憲法セミナーブックレットG「憲法九条と戦争の記憶」
 ○
北海道で考える私・反戦のこころ 加藤多一(童話作家)
 ○
加藤周一さんと意志的に生きること 大江健三郎(作家・九条の会よびかけ人)
 A5判52ページ 300円(税込)・送料別途
 ■
「九条の会」憲法セミナーブックレットH「憲法九条が生きる日本に」
 ○
民主党政権と憲法の行方 渡辺治(一橋大学教授)
 ○
民主主義の後退を見逃してはいないか 大江健三郎(作家・九条の会よびかけ人)
 A5判58ページ 300円(税込)・送料別途
 いずれも10冊以上は1冊あたり250円(送料別途)にいたします。
 九条の会事務局に、メールもしくはFAX03-3221-5076、電話03-3221-5075でお申込ください。


ビデオの特別価格販売のご案内

 DVDの普及に伴い、九条の会では、講演会・全国交流集会の記録ビデオの在庫の一掃中です。
 価格は送料込みで、大変割安となっています。この機会にぜひお求めください。
 ご希望の方は、メール、FAX03-3221-5076)、あるいは電話(03-3221-5075)にて、ご希望のビデオ名・本数、お名前・住所・電話番号をお知らせください。
 なお数に限りがございます。品切れとなりましたらご容赦ください。
■発足1周年記念「九条の会有明講演会」(2005年7月30日)
  定価1500円(送料別途)→特価900円(送料込み)
■九条の会講演会「小田実さんの志を受けついで」(2008年3月8日)
  定価2200円(送料別途)→特価1300円(送料込み)
■第1回全国交流集会(2006年6月10日)
  定価1300円(送料別途)→特価900円(送料込み)
■第2回全国交流集会(2007年11月24日)
  定価1500円(送料別途)→特価900円(送料込み)
■第3回全国交流集会(2008年11月24日)
  定価1500円(送料別途)→特価900円(送料込み)


「九条の会講演会―加藤周一さんの志を受けついで」のDVD、好評発売中

 (講演)井上ひさし 大江健三郎 奥平康弘 澤地久枝
 (あいさつ)加藤周一さんのパートナー 矢島翠さん
 (うた)『さくら横ちょう』 ソプラノ大橋ゆり・ピアノ村上弦一郎
※DVD 時間/101分 定価/1500(税込)・送料別途
ご注文は「九条の会事務局」まで。


九条の会第3回全国交流集会 報告集、DVD、ビデオ発売中

 2008年1124日に開かれた第3回全国交流集会の全体会・分散会の記録。 
 報告集は、B5判92ページ 800円(税込)・送料別途(10冊以上お求めの場合は、割引があります。お問い合わせください。)
DVD=1500円(税込み)・送料別途
ビデオ=特価900円(税込み・送料含む)、
DVD・ビデオには全体会(よびかけ人あいさつ・各地・各界の報告)が収録され、159分。
お申し込みは事務局へ。

各地から(全国の草の根にはこんなに多彩な活動がある!)

掲載原稿を募集しています。本欄に掲載希望の方はmag@9jounokai.jpに投稿して下さい。掲載は原則として「九条の会」関係の催しに限り、1行事1回掲載とします。このメルマガは毎月10日、25日発行です。投稿される方は発行日の5日前までにお願い致します。原稿はできるだけチラシなどの添付ではなく、掲載形式でデータを作ってお送りください。(編集部)


東京法律事務所9条の会(東京都新宿区)

福島第一原発で起こっていること〜今、原発・エネルギー政策を考える
日時:7月2日(土)14時〜16時
場所:主婦会館プラザエフ8階スイセン(JR・東京メトロ南北線/丸の内線四谷駅より徒歩3分)
講師:舘野淳氏(元中央大学商学部教授)
参加費:無料 
※参加ご希望の方は、住所・氏名・電話番号をご記入のうえ、FAX(03−3357−5742)にてお申し込みください。
主催:東京法律事務所9条の会(TEL:03−3355−0611)
 http://www.tokyolaw.gr.jp/heiwa/heiwa_10.html


九条の会かなまち(東京都葛飾区)

学習会「“本当”の原発事故・放射能―福島第一原発〜チェルノブイリ・イラク劣化ウラン弾―」
とき:7月2日(土)夕方1830分開会(18時開場)
お話と映像:森住卓(フォトジャーナリスト)
場所:葛飾区・金町地区センター(葛飾区東金町1-22-1)電話03-3627-5881
http://www.city.katsushika.lg.jp/2876/2878/003062.html
参加協力費:一般800円 高校生・学生500円(中学生以下無料)
主催:九条の会かなまち
事務局:米山傑(電話)03-6670-9750FAX共通)


平和といのちイグナチオ9条の会(東京都新宿区)

平和講演会「沖縄−基地なしに生きる選択」
日時:7月3日(日)16:00〜17:30
講師:糸数慶子氏(参議院議員)
場所:カトリック麹町聖イグナチオ教会・ヨセフホール
主催:平和といのち・イグナチオ9条の会
問合せ:電話0332385111 Fax0332385061 イエズス会SJハウス 光延


たかつ九条の会(神奈川県川崎市)

講演会「原子力発電とは何なのか」 
日時:7月8日() 6時30分開会
講師:樋口健二さん(フォトジャーナリスト)  
場所:てくのかわさきホール(溝の口駅下車徒歩5分)
参加費 500円
主催:たかつ九条の会(連絡先)090-9382-2426 山本fa57483@fd6.so-net.ne.jp


稲城9条の会(東京都稲城市)

講演と討論の集い「福島原発事故から安全を考える」
日時:7月9日(土)13時30分〜16時
会場:稲城市中央文化センタ―(京王線稲城駅から徒歩8分、稲城市役所隣り)
講師:田中三彦氏(元原子炉設計技術者)
参加費(資料代):500円
主催:憲法9条を守る稲城市民の会
連絡先:大石(рO42−378−1507)
ホームページ http://inagi9jou.com/


憲法九条の会・はだの(神奈川県秦野市)

学習会「原発と戦争」
日時:7月9日(土)13:30〜15:30
場所:西公民館会議室(渋沢駅北口から徒歩7分)
おはなし:中村雅彦さん
主催:「憲法九条の会・はだの」
連絡先:長友くにspr37469@pure.ocn.ne.jp


九条守る神奈川高校教職員の会(神奈川県)

夏の学習会「浜岡原発は絶対に再稼動させてはならない」――福島原発事故と浜岡原発――
日時:7月10日()17:00開場 17:20開会 19:30終了
講師:海渡雄一氏(弁護士・浜岡原発差し止め訴訟主任弁護人)
場所:かながわ県民センター 402号室(横浜駅北西口5分)
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f5681/p16362.html
資料代:500円
主催:九条守る神奈川高校教職員の会


元市議9条の会(神奈川県茅ヶ崎市)

憲法9条と3・11震災復興
とき:7月17日(日)午後2時(1時30分開場)
話す人:高田健さん(九条の会事務局)
ところ:コミュニティホールAB会議室(市役所分庁舎5階)
整理券:500円
主催:元市議9条の会(連絡先)0467−51−3210(和久)


国分寺9条の会(東京都国分寺市)

松本ヒロ・ソロライブ
日時:7月22日(金)19時開場 19時20分開演
場所:国分寺市立いずみホール(JR西国分寺駅下車すぐ)
開催協力券:1000円(下記にFAXでお申込下さい)
主催:国分寺9条の会(連絡先)FAX042−571−3365増島


東京北法律・9条の会(東京都北区)

横須賀軍港めぐりツアー/現地で講演会
日時:7月23日(土)午前8時15分に北法律前に集合してバスで出発。午後6時に北区王子に到着・解散予定。
講演:「原子力空母の危険性」(仮)
講師:蒲谷俊郎氏(神奈川県平和委員会 基地対策委員会責任者)
見学:講演の後、クルーザーによる軍港めぐり、記念艦「三笠」見学など。
参加費:大人3,500円(バス代、昼食代、クルージングの運賃を含む)
ご参加いただける方は、準備の都合上、7月12日までに下記連絡先へ
住所・氏名・電話番号をFAXでお知らせください(先着28名)。
詳しくは、こちら。http://kitahou.bengo-shi.com/nine/schedule.htm
主催:東京北法律・9条の会(FAX03−3907−2183)


湘南大庭九条の会(神奈川県藤沢市)

第9回わいわい憲法塾
日時:2011年7月28日(木)PM2:00〜4:00
講師:川村俊夫さん(九条の会事務局)
演題:憲法は何故必要か、私たちの暮らしとどう係わるか−−明治憲法と日本国憲法の対比で考える 
会場:湘南大庭公民館 2F第2談話室
主催:湘南大庭九条の会


東金地域・九条の会(千葉県東金市)

第4回平和のつどい
日時:8月6日(土)13時〜
会場:のぎくプラザホール(千葉県山武市:JR成東駅徒歩10分)
内容:「沖縄の日」として朗読、琉球踊り、うたごえ、ギター演奏、バザー、沖縄写真展などを行います。
入場無料
主催:東金地域・九条の会 連絡先080-5692-1944(戸賀)
後援:東金市、山武市、大網白里町、九十九里町の4つ行政、教育委員会、社会福祉協議会


活動報告〜多治見九条の会(岐阜県多治見市)〜6周年のつどい

 6月11日「九条の会・多治見」は市内で6周年の集いを開催しました。集いは、沖縄のサンシンと舞踊に続いて、渡辺治さんの「大震災、原発事故後のゆくえと憲法」の講演で午後1時から4時まで開かれ、参加者は200名でした。参加者は、憲法9条を活かして日本を変えていく決意を固めました。                                      多治見九条の会 酒井哲男


活動報告〜ねりま九条の会(東京都練馬区)〜アーサー・ビナード講演会大成功

 事務局長の大柳です。皆様に618日アーサー・ビナード講演会大成功のお知らせと、お礼を申し上げます。
 あいにくの雨模様でしたが、定員を超えて650人の方が参加されました。合唱構成「ぞう列車がやってきた」は70人近くの出演、たくさんの方がハンカチで涙を拭き、感動のブラボー。ユーモア溢れ、分かりやすく、奥が深い、はじめて聞くアーサーさんの講演には笑いと感嘆の声が上がっていました。原発も原爆もまったく同じことが分かり、原発推進の4つの嘘を見抜き、原発から自然再生のエネルギーに転換しようとの呼びかけに、参加者は圧倒的な脱原発の世論を作るために全力をかたむけることを心に刻みました。サインセールに長蛇の列、準備した300冊が完売しました。


編集後記〜「メルマガ」を活用し、投稿を

毎号、各地・各分野の九条の会の多彩な活動が本紙に「案内」や「活動報告」のかたちで報告されています。お近くの「会」の皆さまにぜひ「メルマガ」を活用し、投稿して下さるようお薦め下さい。このメルマガと合わせて、九条の会サイトにUPされている「九条の会ニュース」もお読み頂ければさいわいです。(T)