九条の会オフィシャルサイト Japanese Korean English French
大江健三郎、小田実、井上ひさし、加藤周一、澤地久枝、三木睦子、鶴見俊輔、奥平康弘、梅原猛

「九条の会」メールマガジン記事の詳細 (第103号)
発行リスト
発行元:「九条の会」メールマガジン編集部
マガジンへのご連絡・ご投稿は ⇒ mag@9jounokai.jp
「九条の会」のサイトは ⇒ http://www.9-jo.jp/
Copyright(C) 九条の会 All rights reserved.

☆☆☆ 「九条の会」メルマガ詳細版   2010年9月25日 第103号 ☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
憲法9条、未来をひらく
<転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp

九条の会 第10回 憲法セミナ−in松江(島根県)

核のない平和な世界と憲法9条
10月30日() 1330(開場13)1630
会場:くにびきメッセ国際会議場(島根県松江市)
参加費:一般1000円 学生500円  手話通訳あります 
確実に入場できる参加予約券を下記の要領でお申し込みください。
講演:平岡 敬さん(元広島市長)
講演:高遠菜穂子さん(イラク支援ボランティア)
あいさつ:芦田耕一さん(島根大学9条の会)
■申込方法:メール・FAX・電話で下記九条の会事務局に参加者の「お名前 / 住所 / 電話番号」 をお知らせください。参加予約券をお送りします。参加予約券は席数にあわせて発行します。定員を超えた際はお断りする場合がありますので、お早めにお申し込みください。
■連 絡 先:九条の会事務局 
東京都千代田区西神田2−5−7−303 〒101-0065 
tel 03-3221-5075  fax 03-3221-5076  mail@9jounokai.jp
■主催:九条の会
■協力:「九条の会」憲法セミナーを成功させる島根の会(9条の会安来 9条ウーマンの会 こばと保育園9条の会 しまね労連9条の会 ほっき9条の会 年金者組合九条の会 島大9条の会 長命園九条の会 松江生協病院9条の会 松江生協リハビリテーション病院九条の会 松江保健生協大東支部まるごと9条を守る会 雲南9条の会 九条の会・斐川 斐川生協病院労組九条の会 いずも教育・9条の会 出雲九条の会 出雲市民病院職場9条の会 建交労大田9条の会 大田・九条の会 年金者組合石東支部九条の会 九条の会・江津 憲法九条を守る浜田地域の会 益田九条の会 9条を守ろう益田・鹿足連絡会 年金者組合石西支部九条の会 津和野9条の会準備会 湖南(古志原)9条の会 ぐるっと松江城九条の会奥出雲9条の会) / 鳥取県九条の会


九条の会事務局主催「学習会」

テーマ:新安保防衛懇報告(「新たな時代における日本の安全保障と防衛力の将来構想−『平和創造国家』を目指して」)について(仮称)
日時:11月27日(土)pm3:00〜6:00(予定)
講師:半田 滋さん(東京新聞編集委員)
渡辺 治さん(九条の会事務局)
会場:在日本韓国YMCA地下ホール(水道橋駅下車)
http://www.ymcajapan.org/ayc/jp/map1.htm
参加費:1000円
主催:九条の会事務局


「井上ひさしさんの志を受けついで―九条の会講演会〈日米安保の50年と憲法9条〉」のDVD、好評発売中です

6月19日に東京・日比谷公会堂で会場を満員にして開催された上記講演会を記録したDVD発売中です。
九条の会よびかけ人の大江健三郎さん、奥平康弘さん、澤地久枝さんの講演、井上ひさしさんのお連れ合いの井上ユリさんのあいさつ、佐藤修三さんによる井上さんの作品『吉里吉里人』の一節の朗読のほか、小森陽一事務局長からの「よびかけ人会議」の報告が、当日のプログラムの順に収められています。
ケースに添えられたカードには当日出席されなかった梅原猛さん、鶴見俊輔さんからのメッセージも添えられています。
※DVD 時間/122分 定価/1700(税込)・送料別途
※九条の会事務局に、メールもしくはFAX03-3221-5076、電話03-3221-5075でお申し込みください。


九条の会ブロック別交流集会のとりくみ状況

四国ブロック交流集会を11月21日(日)午前10時30分〜愛媛県四国中央市を会場に準備中です。
他に、東海ブロック、九州ブロックでも開催の相談をすすめつつあります。


岐阜憲法セミナーでの井上ひさしさんの講演録

2008年6月21日に岐阜市で開催された憲法セミナーは「九条の会」憲法セミナーブックレットD「九条で平和をつくる――メディア報道と憲法問題」として刊行しています。
○平和をつくるネットワークを 明珍美紀(新聞記者)
○ひとの都合では死なない 井上ひさし(作家、九条の会よびかけ人)
明珍記者によるインタビュー、会場からの質疑応答も収録されています。
A5判53ページ 300円(税込・送料別途)10冊以上は1冊250円。

 

 


ブックレット「加藤周一が語る」をご要望に応え重版しました

映画「しかし それだけではない。加藤周一 幽霊と語る」を視聴されたかたなどからご希望が寄せられ、さらに増刷しました。
朝日カルチャーセンターでの2回の対談が収められています。まだお読みでないかたはぜひどうぞ。
■ブックレット「加藤周一が語る」/聞き手:小森陽一(東京大学教授・九条の会事務局長)
○憲法9条から日本と世界を考える(2007121日)
○戦争は、どのようにして始まるのか(2008426日)
A5判56ページ 300円・送料別途 10冊以上1250


憲法セミナーブックレット新刊(2冊)のお知らせ 好評発売中!

昨年11月に旭川市と福井市で開催された憲法セミナーのブックレットを好評発売中です。政権交代、沖縄の基地問題、改憲手続き法の凍結解除――私たちのいま直面する問題にふれながら、生きることの方向性を問い、可能性を探る小冊子です。
■「九条の会」憲法セミナーブックレットG「憲法九条と戦争の記憶」
○北海道で考える私・反戦のこころ 加藤多一(童話作家)
○加藤周一さんと意志的に生きること 大江健三郎(作家・九条の会よびかけ人)
A5判52ページ 300円(税込)・送料別途
■「九条の会」憲法セミナーブックレットH「憲法九条が生きる日本に」
○民主党政権と憲法の行方 渡辺治(一橋大学教授)
○民主主義の後退を見逃してはいないか 大江健三郎(作家・九条の会よびかけ人)
A5判58ページ 300円(税込)・送料別途
いずれも10冊以上は1冊あたり250円(送料別途)にいたします。
九条の会事務局に、メールもしくはFAX03-3221-5076、電話03-3221-5075でお申し込みください。


ビデオの特別価格販売のご案内

DVDの普及に伴い、九条の会では、講演会・全国交流集会の記録ビデオの在庫の一掃中です。
価格は送料込みで、大変割安となっています。この機会にぜひお求めください。
ご希望の方は、メール、FAX03-3221-5076)、あるいは電話(03-3221-5075)にて、ご希望のビデオ名・本数、お名前・住所・電話番号をお知らせください。
なお数に限りがございます。品切れとなりましたらご容赦ください。
■発足1周年記念「九条の会有明講演会」(2005年7月30日)
  定価1500円(送料別途)―→特価900円(送料込み)
■九条の会講演会「小田実さんの志を受けついで」(2008年3月8日)
  定価2200円(送料別途)―→特価1300円(送料込み)
■第1回全国交流集会(2006年6月10日)
  定価1300円(送料別途)―→特価900円(送料込み)
■第2回全国交流集会(2007年11月24日)
  定価1500円(送料別途)―→特価900円(送料込み)
■第3回全国交流集会(2008年11月24日)
  定価1500円(送料別途)―→特価900円(送料込み)


「九条の会講演会―加藤周一さんの志を受けついで」のDVD、好評発売中

(講演)井上ひさし 大江健三郎 奥平康弘 澤地久枝
(あいさつ)加藤周一さんのパートナー 矢島翠さん
(うた)『さくら横ちょう』 ソプラノ大橋ゆり・ピアノ村上弦一郎
※DVD 時間/101分 定価/1500(税込)・送料別途
ご注文は「九条の会事務局」まで。


九条の会第3回全国交流集会 報告集、DVD、ビデオ発売中  

2008年1124日に開かれた第3回全国交流集会の全体会・分散会の記録。 
報告集は、B5判92ページ 800円(税込)・送料別途(10冊以上お求めの場合は、割引があります。お問い合わせください。)
DVD=1500円(税込み)・送料別途
ビデオ=特価900円(税込み・送料含む)、
DVD・ビデオには全体会(よびかけ人あいさつ・各地・各界の報告)が収録され、159分。
お申し込みは事務局へ。


八王子市内「9条の会」(東京都八王子市)

第13回八王子平和を愛する文化祭(特別企画)=「いま沖縄を考える」交流討論会
日時:10月2日(土)pm.6:308:30
場所:八王子労政会館(京王八王子駅から徒歩5分。JR八王子駅から徒歩10分)
[プログラム]
1.弁士3人がライブでナレーション!
『いま沖縄を考える(自主制作)』スライドショーの上映
◇沖縄地上戦の映像も取り入れたスライドショー。
◇「中央大学9条の会(学生)」と「みなみ野憲法9条の会」から3人の弁士がライブでナレーション。
2.「安保50年」に考え、思う…
「日米安保と私たちのくらし」について、「南大沢憲法9条の会」から討論の材料を提供。
3.みんなで話そう「交流討論会」
◇スライドショーと安保のお話などを材料にして、若者と一緒に、日頃の素朴な『疑問』や『思い』を率直に語り合いましょう。
文化祭協力券:一般1000円・学生500円
主催:八王子市内の「9条の会」
朝日ヶ丘9条の会/打越・片倉・北野憲法9条の会/宇津木台9条の会/川口9条の会/絹ヶ丘・北野台憲法9条の会/首都大学東京教職員9条の会/城山憲法9条の会/中央大学教員9条の会/中央大学9条の会(学生)/長沼憲法9条の会/西八王子憲法9条を守る会/八王子憲法9条の会/別所憲法9条の会/南大沢憲法9条の会/みなみ野憲法9条の会/元八王子東9条の会/由木9条の会
★連絡先:042(636)9952(土岐=みなみ野憲法9条の会)


泉パークタウン九条の会(宮城県仙台市)  

平和と憲法のつどいとして/“井上ひさしさんは憲法九条をこのように語った”/井上ひさしさん講演記録(DVD)上映会
日時:10月2日()午後1時半〜3時半
朗読:井上作品から 田村文子さん
会場:高森コミュニティセンター(仙台市泉区高森1−1−195) Tel022-777-8505
主催:泉パークタウン九条の会
http://sky.geocities.jp/tesisanak/


憲法9条の会つくば(茨城県つくば市) 

「5周年記念のつどい」/“輝け!憲法 守ろう!いのち”
日時:10月3日(日)開演13:30〜16:00、開場12:30
会場:つくばカピオホール(029-851-2886) TXつくば駅から徒歩5
第1部:活動報告と今後の目標
第2部:立川談之助さん 講演「世相講談」と落語「禁演落語」
詳細は、http://peace.arrow.jp/tsukuba/
参加費:1000円 (学生・障がい者500円、高校生以下無料)
主催:同実行委員会 
連絡先:090−3811−3753


調布「憲法ひろば」(東京都調布市)

韓国併合100年 遺された問題をどう解決するか
     〜在日コリアンの問題を糸口に考える
日時:10月16日(土)午後1時半〜4時半(10月第一例会)
お話:赤石英夫さん(日朝協会東京都連事務局長、元都立高校教員)
会場:調布市教育会館201会議室(京王線調布駅南口徒歩5分)
資料代:300円 
主催:調布「憲法ひろば」
連絡先:E-mailchoufu9jou@yahoo.co.jp Fax042-483-1566
Webサイト http://www.geocities.jp/chofu9jou/~index.html


落合・中井九条の会(東京都新宿区)  

第64回落合・中井九条のつどい「人間らしく働きたい」憲法25、26、27条を活かそう    /取材から浮かんだ「若者の貧困」
とき:10月17日()14時〜16時
お話:田代正則さん 西落合在住の新聞記者
会場:落合第二地域センター 2階 大会議室(新宿区中落合4-17-13
主催:落合・中井九条の会
http://homepage2.nifty.com/otiainakaikyujo/index.htm
連絡先:木村 隆  電話・FAX:03−3951−0573
  Email : otiainakai9jo@mbr.nifty.com


標茶九条の会(北海道標茶町) 

7回目:標茶九条のつどい「戦争体験を聞き、平和の種をまく」
日時:10月19日(火)19:00〜
お話:羽田光雄さん(標茶町)
紙芝居:川井謙一さん(白糠町)
場所:標茶町開発センター2研会議室
主催:標茶九条の会TEL015−485−3800


東京北法律事務所九条の会(東京都北区)

「菅政権は国民の目線からみて、どこが問題か。民主党政権下、初の防衛大綱作成の準備の問題点」
日時:10月22日(金)午後6時から
会場:東京北法律事務所3階会議室(JR京浜東北線の王子駅「北口」から徒歩5分、北区役所の真向かい)
http://kitahou.bengo-shi.com/office/office.htm#access
講師:高田 健(九条の会事務局)
主催:東京北法律事務所九条の会(電話)03-3907-2105


おやこで学ぶ9条の会(京都府八幡市)  

つながりあそび・うた研究所所長 二本松はじめ氏を迎えてのPeace コンサート/「ピカリンとpeaceコンサート」
日時:10月24日(日)13:00開場 13:30開演
場所:八幡市立生涯学習センター ふれあいホール
出演:二本松はじめ(ピカリン)
参加協力券:1000円(高校生以下無料)
主催:おやこで学ぶ9条の会、DON舞
問い合わせ先:E-mail: oyako.9@gmail.com
             090-4645-9595(杉村)


調布「憲法ひろば」(東京都調布市) 

沖縄県知事選挙と県民の願い
日時:10月31日(日)午前9時半〜12時半(10月第二例会)
お話:比嘉 靖さん(琉球大学・沖縄国際大学非常勤講師)
会場:調布市市民プラザ・あくろすホール1(京王線国領駅北口・あくろす3階)
資料代:300円 
主催:調布「憲法ひろば」
連絡先:E-mailchoufu9jou@yahoo.co.jp Fax042-483-1566
Webサイト http://www.geocities.jp/chofu9jou/~index.html


九条の会東京連絡会(東京都) 

生きいき憲法 東京・9条まつり(なにを見ようか なにを聴こうか なにか買って帰ろうか あっちもこっちも魅力いっぱい)
日時 2010年11月13日(土)11:00〜20:00
場所 大田区産業プラザ(PIO)(京急蒲田駅東口徒歩4分/JR蒲田駅徒歩12分)
内容詳細はhttp://www.9jo-tokyo.jp/で。
成功協力券:1000円
主催:東京9条まつり実行委員会
TEL03-3239-6716 FAX03-3239-6717 メール:mail@9jo-tokyo.jp


活動報告 9の日行動

9の日共同行動を9月9日16時から近鉄高田駅前で、大和高田9条の会、大和高田市平和委員会、土庫病院 共催で行いました。
12名参加 30分の間に「核兵器廃絶署名」57筆 「憲法9条を守る署名」33筆が集まりました。高校生の署名が多かったようです。最後に、参加者全員で民医連の憲法9条シールと連絡先をつけたヘリウム風船を放ちました。平和の願いを込めた風船ははるか青空の彼方へ吸い込まれていくようでした。だれかひろってくれますように!
大和高田9条の会   事務局長 高崎大史


活動報告 北陸ブロック交流会を開催(九条の会ニュース140号より転載)  

 8月22日、金沢市勤労者プラザで、九条の会北陸ブロック交流会が開催されました。このブロック交流会は、この間、関西、中国、東北、関東の各地で開催されてきた交流会に続いて5番目のものです。参加者は、会場の定員を大きく上回る106名で、室外の暑さに負けないくらいの熱気に包まれました。
 開会にあたり、九条の会・石川ネット呼びかけ人の岩淵昌明弁護士が、主催者代表のあいさつをおこない、新しい改憲情勢も見すえての息の長い活動を呼びかけました。続いて、九条の会事務局員の小沢隆一東京慈恵医大教授が、「改憲の動向と九条の会の役割」と題して講演し、憲法9条と安保条約のせめぎ合いの歴史と現状、九条の会の6年間の活動が果たした役割、改憲手続法の施行、国会法等の「改正」、衆院比例定数削減、普天間基地問題など、9条をめぐる最近の動きについて述べ、最後に「これからは長丁場になる」、「憲法を守るだけでなく積極的に生かしていく」という加藤周一さんの言葉(第2回全国交流集会20071124日)にふれながら、九条の会が地域や各分野で広く、深く根ざした活動を進めていくことの意義を強調しました。
  その後、午前中の全体会では、石川、富山、福井から2つずつ計6つの会が活動報告を行い、それぞれの創意工夫溢れる活発な活動の様子や現在の課題などが紹介されました。
 午後は、3つの会場に分れての分散会とし、参加した各会の活動のより詳しい紹介と意見交換が行われました。報告者は40名ほどが出席した第1分科会に参加しましたが、地域の各戸を訪問して9条改憲反対の署名を呼びかけて話し込んだり、わかりやすい資料を作成して普及したり、「愛と平和の市民塾」、「9条ファンクラブ」などネーミングを工夫したり、のぼり旗を立てて道行く車にアピールしたりと、各地域の状況に即した多彩な活動が進められていることが紹介されました。
 北陸3県という地域の状況に共通点の多いブロックでの交流は、「戦争いやわいね」、「しゃべらんまいね九条のこころ」のような「おくに言葉」をまじえて心通わせあう独特の温かさがあります。時が経つのも忘れるほどの楽しい一時でした。(「九条の会事務局=小澤隆一・記」)


編集後記〜注目している「落合・中井九条の会」の活動

メルマガ愛読の皆さんはすでに気づいていらっしゃると思いますが、東京の新宿に「落合・中井九条の会」という会があります。

なんと今回は「第64回落合・中井九条のつどい」というお知らせです。見ていると、毎月開いている例会の講師の皆さんは、かならずしも、そんなに著名な方ではありません(失礼!)。9条に直結しない話題でも、地元に在住しておられる貴重な方々を講師として発掘して、お招きしておられます。

こうした活動を長く続けている「落合・中井」の皆さんの努力は並大抵ではないと思います。しかし、しっかりと地域に足をつけて頑張っています。編集子は、いつも「落合・中井九条の会」からお知らせがくるのを楽しみにしています。(T)