九条の会オフィシャルサイト Japanese Korean English French
大江健三郎、小田実、井上ひさし、加藤周一、澤地久枝、三木睦子、鶴見俊輔、奥平康弘、梅原猛

「九条の会」メールマガジン記事の詳細 (第94号)
発行リスト
発行元:「九条の会」メールマガジン編集部
マガジンへのご連絡・ご投稿は ⇒ mag@9jounokai.jp
「九条の会」のサイトは ⇒ http://www.9-jo.jp/
Copyright(C) 九条の会 All rights reserved.

☆☆☆ 「九条の会」メルマガ詳細版   2010年05月10日 第94号 ☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
憲法9条、未来をひらく
<転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp


井上ひさしさんの志を受けついで〜九条の会講演会
〜日米安保の50年と憲法9条〜参加申し込み受付中

日時:2010年6月19()1330開会 (開場1230)
会場:日比谷公会堂(東京都千代田区日比谷公園内)

参加費:前売り
1000円 当日1500
手話通訳あります
講演:大江健三郎(作家)
   奥平康弘(憲法研究者)
   澤地久枝(作家)
   鶴見俊輔(哲学者)
      (講演予定者は4月10日現在)
申込方法:「講演会入場券○枚希望/名前/住所/電話番号」を振替用紙の通信欄にお書きのうえ、下記郵便振替口座に参加費(1人1000)をお振込みください。振込手数料はご負担願います。
郵便振替口座: 00180−9−611526  加入者名 :九条の会
振込締切り:6月10日。ただし定員に達した場合は、その時点で締切らせていただきます。
問い合わせ先:九条の会事務局  東京都千代田区西神田2−5−7−303
  〒
101-0065tel 03-3221-5075 fax 03-3221-5076 mail@9jounokai.jp

憲法セミナーブックレット新刊(2冊)のお知らせ 好評発売中! 

 昨年11月に旭川市と福井市で開催された憲法セミナーのブックレットができました。政権交代、沖縄の基地問題、改憲手続き法の凍結解除――私たちのいま直面する問題にふれながら、生きることの方向性を問い、可能性を探る小冊子です。好評発売中です。

「九条の会」憲法セミナーブックレットG「憲法九条と戦争の記憶」
 ○北海道で考える私・反戦のこころ 加藤多一(童話作家)
 ○加藤周一さんと意志的に生きること 大江健三郎(作家・九条の会よびかけ人)
 A5判52ページ 300円(税込)・送料別途

「九条の会」憲法セミナーブックレットH「憲法九条が生きる日本に」
 ○民主党政権と憲法の行方 渡辺治(一橋大学教授)
 ○民主主義の後退を見逃してはいないか 大江健三郎(作家・九条の会よびかけ人)
 A5判58ページ 300円(税込)・送料別途

いずれも10冊以上は1冊あたり250円(送料別途)にいたします。九条の会事務局に、メールもしくはFAX03-3221-5076、電話03-3221-5075でお申し込みください。


ビデオの特別価格販売のご案内 

 DVDの普及に伴い、九条の会では、このたび講演会・全国交流集会の記録ビデオの在庫の一掃をすることにしました。
 価格は送料込みで、大変割安となっています。この機会にぜひお求めください。
 ご希望の方は、メール、FAX03-3221-5076)、あるいは電話(03-3221-5075)にて、ご希望のビデオ名・本数、お名前・住所・電話番号をお知らせください。
 なお数に限りがございます。品切れとなりましたらご容赦ください。

■発足記念講演会「憲法9条、いまこそ旬」(2004年7月24日)
  定価1500円(送料別途)―→特価900円(送料込み)
■発足1周年記念「九条の会有明講演会」(2005年7月30日)
  定価1500円(送料別途)―→特価900円(送料込み)
■九条の会講演会「小田実さんの志を受けついで」
(2008年3月8日)
  定価2200円(送料別途)―→特価1300円(送料込み)
■第1回全国交流集会
(2006年6月10日)
  定価1300円(送料別途)―→特価900円(送料込み)
■第2回全国交流集会
(2007年11月24日)
  定価1500円(送料別途)―→特価900円(送料込み)
■第3回全国交流集会
(2008年11月24日)
  定価1500円(送料別途)―→特価900円(送料込み)


「九条の会講演会―加藤周一さんの志を受けついで」のDVD、好評発売中

  (講演)井上ひさし 大江健三郎 奥平康弘 澤地久枝
  (あいさつ)加藤周一さんのパートナー 矢島翠さん
  うた)『さくら横ちょう』 ソプラノ大橋ゆり・ピアノ村上弦一郎

※DVD 時間/101分 定価/1500(税込)・送料別途

ご注文は「九条の会事務局」まで。


九条の会第3回全国交流集会 報告集、DVD、ビデオ発売中 
2008年1124日に開かれた第3回全国交流集会の全体会・分散会の記録。
報告集は、B5判
92ページ 800円(税込)・送料別途(10冊以上お求めの場合は、割引があります。お問い合わせください。)
DVD=1500円(税込み)・送料別途、ビデオ=特価900円(税込み・送料含む)、159分。
お申し込みは事務局へ。

洗足9条の会(東京都目黒区) 
「映画制作から憲法9条を考える」記録映画作家−秋葉重雄さんを偲んで−
日時:5月15日(土)14時〜17時
会場:目黒区原町住区センター(目黒区南1−8−9)
内容:第一部「焼け跡に青空を見た」秋葉重雄監督作品上映
   お話:野田耕造氏(元日本電波ニュース社映画プロデューサー)
   第二部 NPT会議NY報告/普天間、沖縄県民大会報告
参加費:資料代300円
主催: 洗足9条の会
連絡先:080-5006-9705(垂水)、090-7232-2727(久保田)

富士見町九条の会(東京都東村山市)
<5月例会> 「五日市憲法草案の里を歩く」
日時:5月16日(日)午前10時集合
集合場所:西武線
小川駅西口階段下
訪問場所:五日市郷土館ほか
主催:富士見町九条の会 連絡先:042-394-1251(松内)

鎌倉・九条の会(神奈川県鎌倉市) 

緊急 鎌倉・九条の会憲法のつどい〜日本は、いまどこへ行こうとしているのか!
日時:5月17日(月)PM6:30〜9:00

会場:鎌倉生涯学習センター・ホール
講演:渡辺治(政治学者)
入場券:500円

主催:鎌倉・九条の会(TEL)0467−24−6596


白子・下新倉九条の会(埼玉県和光市) 

「いのちの山河」上映会
日時 : 5月21日(金)午後2時30分
/7時 2回上映
場所 : 和光市民文化センター(サンアゼリア)大ホール

入場料 : 一般 前売り1200円(当日1500円) /60歳以上・障害者・学生1000円
       /小・中・高校生 当日のみ800円 *製作協力券でも入場できます。

プレイガイド : 和光市民文化センター(048-468-7771) イトーヨーカドー和光店2階チケットコーナー

主催 : 「いのちの山河」の上映をすすめる会 (問い合わせ) 鐘ヶ江 ?048-201-0048
後援 : 和光市・和光市教育委員会


九条の会緑区連絡会(埼玉県さいたま市)
2010輝け九条! 緑区文化の集い――歴史に学び憲法九条の心で東アジアの平和交流を!
日時:5月22日(土)13:50
開演(13:20開場)
会場:プラザイースト多目的ルーム(2F)http://www.saitama-culture.jp/plazaest/access.html
文化行事:「韓国伝統舞踊」 金順子(キム・スンジャ)さん
記念講演:「韓国併合」100年とNHK「坂の上の雲」
講師:中塚明さん(奈良女子大学名誉教授)
参加費協力券:499円(当日券もあります)
主催:「九条の会」緑区連絡会
お問合せ先:三室九条の会 小川国彦 048‐873‐8541

東園田九条の会(兵庫県尼崎市) 
第7回憲法学習会
日時:5月22日(土)午後2時〜4時
講演:「戦火のまっただ中〜アフガニスタンの子どもたちは今〜」
講師:西谷文和さん(「イラクの子どもを救う会」代表)
場所:東園田町会会館2Fホール(尼崎市東園田町4丁目94 tel. 06−6491−9303)
主催:東園田九条の会(連絡先)06−6491−3574

湖西地域9条の会(滋賀県・湖西地方) 
湖西フェスティバル
日時:5月23日(日)午後1時〜4時
講演:西谷文和さん(国際ジャーナリスト)
文化行事:大正琴演奏 NPT参加報告
会場:高島ガリバーホール( 滋賀県高島市勝野670 )
入場無料
主催:湖西地域9条の会(高島・志賀・堅田・日吉・唐崎)
後援:高島市 高島市教育委員会

さくら・志津憲法9条をまもりたい会(千葉県佐倉市)

講演会「『坂の上の雲』のどこが問題なのか?史実の偽造を拡散させるNHKの社会的責任」
日時:5月30日(日)PM1:30〜3:30

場所:志津コミュニティセンター 2F大会議室
      (京成線ユーカリが丘駅北口下車、モノレール公園駅下車2分)

講演:醍醐 聰(「坂の上の雲」放送を考える全国ネットワーク呼びかけ人、
NHKを監視・激励する視聴者コミュニティ共同代表)

資料代:300円
主催:さくら・志津憲法9条をまもりたい会(043−487−1350、043−488−0537)


松井九条の会(埼玉県所沢市) 

第5回総会と記念講演会「東北アジアの平和と安全を考える」
と き:6月5日(土)午後2時〜4時30分 
ところ:松井公民館2階学習室
内 容:第1部 総会 2時開会 経過報告、今後の方針など
     第2部 記念講演 2時40分開演

          講師:徐勝(ソスン)さん立命館大学教授

          演題:韓国併合100周年「東北アジアの平和と安全を考える」
入場無料 会員以外の方、歓迎します
主 催:松井九条の会連絡先:04-2992-8776(日下部)


うたごえ喫茶・ともしび9条の会(東京都新宿区) 
第8回「平和の講演とオペレッタ」
日時:6月6日(日)12:00
開場、12:30開演、終演予定15:15
会場:ともしび新宿店(TEL 03−3341−0915)
チケット:1000円(ワンドリンク付き)※予約が必要です。
第一部:ともしびオペレッタ研究講座による平和コント「私を信じて」
オペレッタ「きつねの水あめ」
第二部:池田香代子さんの講演
演題「世界がもし100人の村だったら」
主催:うたごえ喫茶・ともしび9条の会
お申し込み・お問い合わせ先:TEL03(3352)0231 FAX03(3352)0287

九条の会・たじみ(岐阜県多治見市)

九条の会・たじみ 5周年企画 「音楽と講演のつどい」
日時:6月6日(日) 13:30
 開会
会場:多治見市産業文化センター(市民プラザ)大ホール
講演:沢田昭二さん(名古屋大学名誉教授・原水爆禁止日本協議会代表理事)
演題:核兵器廃絶と憲法9条
尺八演奏:牧原一路さん(スーパー尺八演奏)
参加協力費:500円

主催:九条の会・たじみ(連絡先)冨田法律事務所(0572-24-1398)

米沢9条の会(山形県米沢市) 

第6回総会記念講演会「改憲手続き法の施行と憲法をめぐる今日の情勢 」
日時:6月9日(水)18:00〜20:00
講師:高田健さん(九条の会事務局)
会場:米沢市 すこやかセンター(山形県米沢市西大通り1−5−60 

?電話0238−24−8181)

主催:米沢9条の会(電話)0238−21−0191


憲法9条を守る稲城市民の会(東京都稲城市) 

稲城「講演と討論のつどい」
日時:6月12日(土)14時〜16時30分

会場:稲城市役所横、中央文化センター集会室
テーマ:いま、憲法を取りまく状況は?―講演と討論の集い
講師:島田修一弁護士(自由法曹団・9条の会東京連絡会事務局担当)
参加費:500円(資料代)
主催:憲法9条を守る稲城市民の会

連絡先:大石(電話042-378-1507)


センケン東京9条の会(東京都中央区)
安保・沖縄・9条 学習の集い
日時:6月14日(月)午後6時半〜9時
講演:前田哲男氏(沖縄大学客員教授・軍事評論家)
会場:繊研新聞社6階ホール(地下鉄半蔵門線水天宮前駅東京エアシティターミナル口2分)
資料代:500円
主催:センケン東京9条の会
連絡先:090-1114-5746長田

大田九条の会(東京都大田区) 

5周年記念講演会 ペシャワール会 中村哲医師講演会
    「アフガンに命の水を〜復興に武器はいらない〜」
日時:6月15日(火)午後6時50分開演(午後6時30分開場)
会場:大田区民ホールアプリコ・大ホール
参加費:前売券1000円/当日劵1200円/高校生以下 無料
主催:大田九条の会

連絡先:大田九条の会 рO3−3736−1141(中川)


活動報告〜川崎市多摩区の5・3ピースパレード 
川崎市多摩区では、5月3日憲法記念日に第4回憲法まつりとピースパレードを行いました。
朝10時から 登戸駅から徒歩3分の登戸第一公園(三角公園)で
展示コーナー: 鯉のぼり、パネル、絵手紙パネル、平和教材写真、
            登戸研究所風船爆弾(小)、鉄の彫刻ほか
出し物:太鼓、バンド、歌、参加団体アピールなど
お店:お弁当、焼き鳥、飲み物、焼きそば、お茶、わたがし、子ども遊びコーナー、健康測定、法律相談、バザーほか
午後2時 パレード出発→ 登戸商店街→ 向ヶ丘遊園駅前→ ダイエー前 
午後3時 生田緑地到着
憲法記念日の多摩区のピースパレードは今年で4年目になりました。
ひとりでも、車椅子の方も、ベビーカーを押しながらでも、グループ参加もなんでもありです。
公園に遊びに来る参加もOK、見るだけでもOK
パレードに途中から参加もOK、沿道で応援する参加もOK
はじめから最後までの参加もありです。
「9条」に限らず、厳しい経済状況のなかでの生存権にかかわる憲法第25条や、個人の尊厳と生命・自由・幸福追求の権利を定めた第13条、思想と良心の自由を定めた第19条など、世界に誇れる日本国憲法が日常生活の中で真に活かされることを願っていることを、沿道のみなさんに、そして、社会全体にアピールする機会です、と、連休の真ん中ですが、憲法への思いをこめてひとりでも多くの参加を呼びかけました。
5月3日たま憲法まつりとピースパレード実行委員会 
連絡先: 隈部(044-922-4045)井上(09080568729)田代(09040789361)

活動報告〜憲法守る力さらに〜福島県九条の会が講演会
 福島県九条の会は4月29日、福島市内の県文化センター大ホールで講演会を開き、約1600人が参加しました。
  リレートーク、音楽、記念講演会と多彩な内容に大きな拍手が寄せられ、憲法を守ろうとの決意あふれる講演会になりました。
  開会冒頭、先日亡くなった九条の会呼びかけ人の一人、井上ひさしさんに、参加者全員が黙とうしました。主催者を代表してあいさつに立った吉原泰助氏は、新党も含めた共通項が「自主憲法制定」だとのべ、「きょうの講演会を憲法守る知識的武器に」と呼びかけました。
  目黒美津栄(しんち九条の会代表)、福島純雄(日本キリスト教団郡山教会牧師)、大石邦子(エッセースト)の3氏がリレートーク。「9条がどんなうめき、悲しみから押し出されたものだったか。憲法9条を大切にしていきたい」などと語りました。
  「奏でよう平和への願い」と題して、2団体合同の息のあった合唱、福島市内朗読グループ有志による群読、著名ピアニストの独奏などがあり、演奏ごとに大きな拍手が起こりました。
  福島市出身で、朝日新聞編集委員の星浩氏が「戦後政治と憲法」と題して講演。戦後の新憲法制定と何度かの改憲策動を跡付けました。

編集後記 

 首相が今ごろ「抑止力を学んだらやはり普天間移設は県内だ」というのには開いた口がふさがらない。「あれは党首としての発言であって党の公約ではない」とも。この人は自分が言っていることがわかっているのだろうか。

5月3日、憲法記念日、東京銀座で行われた4500人のパレードの先頭には沖縄の海のように青い空に浮かんだ大きな3頭のジュゴンのバルーンが泳いでいました。

 【お願い】本メルマガの読者を増やして下さい。「九条の会」のサイトのトップページから簡単な手続きで、無料で申し込めます。ぜひ周囲の皆さんにお勧め下さい。目下、読者、急増中です。(T)