九条の会オフィシャルサイト Japanese Korean English French
大江健三郎、小田実、井上ひさし、加藤周一、澤地久枝、三木睦子、鶴見俊輔、奥平康弘、梅原猛

「九条の会」メールマガジン記事の詳細 (第64号)
発行リスト
発行元:「九条の会」メールマガジン編集部
マガジンへのご連絡・ご投稿は ⇒ mag@9jounokai.jp
「九条の会」のサイトは ⇒ http://www.9-jo.jp/
Copyright(C) 九条の会 All rights reserved.

☆☆☆ 「九条の会」メルマガ詳細版   2009年2月10日 第64号 ☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
憲法9条、未来をひらく
<転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp

「加藤周一さん お別れの会」のご案内

実行委員会より、以下の開催概要が発表されましたので、お知らせ致します。

日時:2月21日(土)午後1時より

場所:東京・有楽町朝日ホール(千代田区有楽町2−5−1有楽町マリオン)

主催:実行委員会(実行委員長・山口昭男岩波書店社長)

喪主:矢島翠

無宗教形式

※実行委員会では平服での参加を希望しています。また、香典・供花・供物は辞退しますとのこと(ただし、組織・団体からの弔慰金の申出はうけるとのこと)。

※実行委員会は、もし定員を大幅に超えた場合はご入場頂けない場合があると言っております。申し訳ないことではありますが、あらかじめご了承願います。

※なお、「九条の会」は6月2日(火)18:30〜(開場17:30〜)、東京・日比谷公会堂において、「加藤周一さんのこころざしを受け継ぐ講演会」(仮称)を予定しております(詳細は後日発表いたします)。


九条の会第3回全国交流集会 報告集 1月28日発行
〜これからの「九条の会」の活動のための知恵が満載です。好評発売中

昨年1124日に開かれた第3回全国交流集会の全体会・分散会の記録 

B5判92ページ 800円(税込)・送料別途 

10冊以上お求めの場合は、割引があります。お問い合わせください。

全体会

〈よびかけ人あいさつ〉 大江健三郎/奥平康弘/澤地久枝/鶴見俊輔

 〈特別発言〉 谷山博史(日本国際ボランティアセンター代表理事)?

〈地域・分野からの発言〉 福岡・南区九条の会 北海道・グリーン九条の会 九条の

会・岐阜県連絡会  教育・子育て九条の会 宮城・憲法九条を守る首長の会

◆分散会 分散会・分科会のまとめ、および全国の地域・分野の九条の会からの報告  

◆〈九条の会アンケートについての報告〉〈九条の会からのよびかけ〉〈結成状況〉など


九条の会第3回全国交流集会 DVD、ビデオ好評発売中です

1500円、送料別途、159分。お申し込みは事務局へFAXかメールでお願いします。


「九条の会」発行ブックレット「加藤周一が語る 聞き手小森陽一」
増刷しました。好評発売中です
 

朝日カルチャーセンターでの2回にわたる対談を整理・加筆したもの。

【目次】

◎憲法9条から日本と世界を考える(2007年12月1日)

◎戦争は、どのようにして始まるのか(2008年4月26日)

A5判56ページ 頒価300円 10冊以上250円 いずれも送料別途。


「九条の会」憲法セミナーE
『人間らしく生きる 憲法第9条と
25条』好評発売中

九条の会は昨年712日宮崎で、「人間らしく生きる――憲法第9条と25条」をテーマに第6回憲法セミナーを開催しました。その記録ブックレットを発行しました。お問い合わせ・ご注文は九条の会事務局にメールもしくはFAX03-3221-5076でお願いします。

内容

◎どうしてイラクの子どもが殺されなければいけないのか 暉峻淑子(埼玉大学名誉教授)

◎貧困問題と憲法九条 湯浅誠(NPO法人自立生活サポートセンター・もやい事務局長)

◎憲法に希望を託して 大江健三郎(作家)

◎質問に答えて  

A5判59ページ 頒価300円 10冊以上250円 いずれも送料別途

 

 


「九条の会」からのカンパの訴え

 「九条の会」メルマガの読者の皆さま

 「九条の会」も発足からまる4年を過ぎました。

この間、世論調査によれば九条を変えることに反対の世論は年々増えつづけ、昨年は憲法全体を変えることについても、「反対」が「賛成」を上まわって逆転しました。これも「九条の会」アピールの精神が全国のみなさまのご努力によって各地・各界へと広められてきたことの反映だと存じます。しかし、政府・与党は日本を「戦争をする国」にする意図を決して断念しないばかりか、インド洋につづき、ソマリア沖の海賊取締りへの自衛隊派兵など、あの手この手で憲法九条を破壊しようとしています。改憲勢力とのせめぎあいは新しい局面を迎えようとしています。私たちも、そうした情勢に立ち向かうために、「九条の会セミナー」、「事務局主催学習会」などの活動を強めていこうと決意しています。

ところで、この間の「九条の会」の活動は、「アピール」に賛同していただいた多くの方たちの募金と、ブックレットの販売をはじめとする事務局としての財政活動によって進めてまいりました。

 けれども、「九条の会セミナー」の開催や全国交流集会などを開催するにあたっての会場費等については、参加費を徴収しても十分に埋め合わせることができない状況がつづいてきました。このままでは事務所の機能を維持することも容易ではありません。

 つきましては、「九条の会」の活動をよりいっそう発展させるためにも、みなさんからの募金を、あらためてお願いする次第です。

どうぞよろしくお願いいたします。

2009年1月10日  

               「九条の会」事務局長小森陽一

       郵便振替口座  00180-9-611526  口座名九条の会


ニセコ九条の会(北海道ニセコ町)

パレスチナ・ガザ写真パネル展示

日時:2101300152100

場所:ニセコ町民センター1階フロア

入場無料

主催:ニセコ九条の会とパレスチナへの空爆・侵攻を黙って見過ごしたくない個人たち

(協力Gapp、イスラエルのガザ封鎖・空爆・侵攻阻止!緊急抗議集会実行委員会)

 


新発寒9条の会(北海道札幌市手稲区)

2月集会「ミニ学習会」&「総会」

日時:2009年2月11日(水) 午後1時30分〜3時30分

会場:新発寒地区センター(新発寒5条4丁目)2階和室

内容:第1部 総会

   第2部 学習会 「憲法9条と建国記念の日」  講師 國中ひろむ氏

参加料:無料

主催:新発寒9条の会


東京外語大9条の会(東京都新宿区)

講演会〜作家太田治子さんを迎えて〜「日本の作家はどのように戦争と向き合ったか」

日時:2月14日 () 午後1時より(開場12時30分)

場所:カトリック赤羽教会 〒115-0045 東京都北区赤羽2-1-12 電話:03(3901)2902

電車:JR赤羽駅東口下車・徒歩3分、南北線(埼玉高速鉄道)赤羽岩淵駅下車・徒歩5分

バス:都バス、国際興業バス・赤羽停留所下車

内容:第1部=午後1時〜3時 講演「日本作家はどのように戦争と向き合ったか」

2部=午後330分〜5時 ラザーニャとワインのひととき (アコーディオン演奏つき)

参加費:1000

問合せ: 参加ご希望の方はメールかファックスでお名前・ご住所・御連絡先と共に、下記・事務局までお申し込みください。当日参加も受け付けます。

主催:東京外語大・9条の会事務局

メール:tufs_peace9@yahoo.co.jp  ファックス:03(3208)5863担当:秋場


富士見町九条の会(東京都東村山市)

<2月例会>「教育基本法と憲法の矛盾」

日時:2月15日(日)13時〜15

場所:富士見公民館・第2集会室

参加費:無料

主催:富士見町九条の会 連絡先:042-394-1251(松内)


ニセコ九条の会(北海道ニセコ町)

映画「レインボー」上映とパレスチナ留学生の講演inニセコ

日時:215日 午後330分〜午後6

場所:ニセコ町民センター2

参加費:大人1000円(学生・子ども無料)

第一部?? 映画「レインボー」上映

第二部 ??パレスチナ留学生による講演

終了後交流会

主催: ニセコ九条の会とパレスチナへの空爆・侵攻を黙って見過ごしたくない個人たち(ニセコ町)

お問合わせ 担当:ニセコ九条の会 大加瀬智孝 niseko_article9@yahoo.co.jp


ひしの九条の会(愛知県瀬戸市菱野団地)

三周年記念文化のつどい

日時:222日(日)午後1時半〜4時(作品展は午前11時から4

場所:萩山公民館(瀬戸市萩山台422TEL0561-84-2099 駐車場有)

参加費:無料 託児あり(要予約)

第一部:朗読「ごんんぎつね」(南吉童話の代表作)/水野紀世美さん

第二部 :講演「戦争は罪悪であるー反戦僧侶 竹中彰元の叛骨」/大東仁師(真宗大谷派 圓光寺住職)

第三部 コーラスかりん/全員合唱

主催:ひしの九条の会

詳細はhttp://gctv.easymyweb.jp/member/hishino9/


井の頭線沿線九条の会 浜田山(東京都杉並区)

「無差別爆撃が市民の生命を奪う!米軍のアフガン大増派と自衛隊の加担」

日時:31日(日) 午後130分〜午後4

場所:浜田山会議室(浜田山4-15-12)浜田山駅から北へ徒歩7

おはなし:荒井信一さん(『空爆の歴史』{岩波新書}の著者)

資料代:300

主催:井の頭線沿線九条の会 浜田山

連絡先:島村tel 03-3329-8302 fax 03-5930-1412 email: norihiro1510@jcom.home.ne.jp


「たま九条の会」(神奈川県川崎市多摩区)

「落語de九条」の会

日時:36金曜 午後6時開場 午後6時半開演

場所:多摩市民館3階大会議室(JR南武線登戸駅下車徒歩10分 又は小田急線向ヶ丘遊園駅北口下車徒歩5分)

参加協力券:当日500円 前売り400

プログラム:きんたの会「南京玉すだれ 狛江昔話バージョン」、寝床家道楽さん「生き字引」橘家扇三さん「長屋の憲法談義」「井戸の茶碗」

主催:たま九条の会 http://www.geocities.jp/tama9jo

連絡先:tama9jo@hotmail.co.jp  隈部(044-922-4045) 坂本(044-922-8639)


女性九条の会

4周年記念集会「日野原重明医師 憲法9条を語る」

日時:3月31日(火)午後1時30開演 (開場1時)

講師:日野原 重明 医師 (聖路加国際病院理事長)
ピアノ演奏とお話:崔 善愛 (チェ ソンエ) さん/主な曲目:ショパン幻想即興曲” “ノクターン嬰ハ短調遺作ほか
江戸伝統芸:かっぽれ櫻川梅寿寿社中
メッセージ:吉永小百合さん

前売り券:1000円 当日券:1300円(前売り券をご希望の方は、 03-5367-4672 FAX にファクスにてご連絡ください。)
会場:銀座ブロッサム(旧中央会館)地下鉄有楽町線・新富町A1出口より1分

主催:女性 「九条の会」 電話 03-5367-4671 FAX 03-5367-4672


メルマガ編集部から〜

東京は各所で梅の花も咲き出しました。報道では南国・沖縄では緋寒桜が咲き、札幌は雪祭りとか。この国も狭いようで広いものだと実感します。全国交流集会の報告集(ビデオ、DVD、冊子)ができ、皆さんからご注文頂いています。全国から一堂に会したあの熱気と成果を文字と映像でお確かめ下さいますように。(T)