九条の会オフィシャルサイト Japanese Korean English French
大江健三郎、小田実、井上ひさし、加藤周一、澤地久枝、三木睦子、鶴見俊輔、奥平康弘、梅原猛

「九条の会」メールマガジン記事の詳細 (第35号)
発行リスト
発行元:「九条の会」メールマガジン編集部
マガジンへのご連絡・ご投稿は ⇒ mag@9jounokai.jp
「九条の会」のサイトは ⇒ http://www.9-jo.jp/
Copyright(C) 九条の会 All rights reserved.

☆☆☆ 「九条の会」メルマガ詳細版   2007年11月10日 第35号 ☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
憲法9条、未来をひらく
<転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp

九条の会第2回全国交流集会でお会いしましょう!

参加申込み締め切りは1110日必着です。実施要綱・申し込み資格などは九条の会ウェブサイトのトップ頁から見ることが出来ます。

日時:20071124日 午前1030分〜午後430

会場:東京都千代田区・日本教育会館http://www.jec.or.jp/koutuu/

主催:「九条の会」全国交流集会運営委員会

日程:930 受付開始/103012:00

    全体会/昼食・休憩/130015:15

    分散会・分科会/153016:30 全体会

なお、参加証の発送は1110日の締め切り後に、皆さんの参加される分散会を割り付け、指定してから発送しますので、お手元に届くのは1115日前後になると思います。


武蔵台九条の会(東京都)

講演会:憲法を守って平和なふるさとを〜遺跡に見る武蔵台の今昔

日時:11月11日(日)午後1時半から

場所:武蔵台・川越道集会所(府中市武蔵台2丁目第2都営集会所)

講師:深沢靖幸先生(府中市・郷土の森博物館学芸員)

会場費:300円(中学生以下無料)

主催:武蔵台9条の会


たま九条の会(川崎市)

1周年のつどい

日時:1116()午後550分開場 620分開演

オープニング 和太鼓

記念講演 高橋哲哉さん「いま、戦争に反対する〜何がおこっているか、どうすればよいのか」

第二部 コンサート「森は生きている」より、ほか林光作品特別出演:佐山陽規(ミュージカル俳優)青木美佐子(こんにゃく座)音楽監督:佐山真知子(声楽家)ピアノ伴奏:山田美帆11.16たま平和を歌う大合唱団

会場:多摩市民館大ホール

参加協力券:500円(保育室あり、その他応相談)

主催:たま九条の会http://www.geocities.jp/tama9jo/

連絡先:隈部(044-922-4045)坂本(044-922-8639 tama9jo@hotmail.co.jp


別所憲法9条の会(東京都八王子市別所)  

別所・平和のつどい

/小森陽一さんが語る「変えてはいけない憲法9条〜平和憲法の種を世界へ〜」

日時:2007年11月17日(土)1330 ? 1600

講演:小森陽一さん(九条の会事務局長)

場所:八王子市長池公園自然館(長池ネイチャーセンター)

      http://www.pompoco.or.jp/shizenkan/

参加費:300

主催:別所憲法9条の会/問い合わせ先/ 042-677-6250(成瀬)


早稲田大学教職員9条の会

反改憲運動 ----- 中間総括と展望の試み

とき: 1117() 午後3時から6時 (240分開場)

講師:鵜飼 氏(一橋大学)

ところ: 早稲田大学 8号館 地下 B-102 教室 (本部キャンパス),入場無料

主催:早稲田大学教職員9条の会

お問い合わせ: w9jyo2@googlegroups.com

 

 


千曲市九条の会(長野県)

第13回学習会 品川正治講演会

とき:2007年11月17日(土)午後6時30分〜8時30分(開場:午後6時)

ところ:千曲市総合観光会館大会議室(千曲市上山田温泉2丁目12-10 026-261-0300

演題:「戦争、人間、そして憲法9条」(80分)

講師:品川正治氏(経済同友会終身幹事)

参加:500円(高校生以下無料)

その他:@託児所あります、A駐車場 総合観光会館前、上山田日赤駐車場

主催:千曲市九条の会

後援:千曲市/千曲市教育委員会/信濃毎日新聞社

問合せ:事務局 小山( 090-7807-4397

      *メール:chikuma9jo@mbp.nifty.com

      *ホームページ: http://homepage2.nifty.com/chikuma9jo/


富士見町九条の会(東京都東村山市)

11月例会>「日本国憲法を読む」 第2回 [1章 天皇]を読み、語り合いましょう。

日時:1118日(日)13時〜15

場所:富士見公民館・第2集会室

参加費:無料

主催:富士見町九条の会 連絡先:042-394-1251(松内)


松が丘9条の会(埼玉県)

井上ひさし講演の夕べ「日本国憲法が創り出した価値」

と き:11月21日(水)18時開場 18時30分開演

ところ:所沢ミューズ・マーキーホール(西武新宿線航空公園駅)東口徒歩10分

入場料:一般999円/学生500円

主催:井上ひさし講演会を成功させる会(さんとめ9条の会、しんとこ9条の会、9条の会・ところざわ、所沢建設9条の会、マスコミ・文化9条の会所沢、松井九条の会、なみき・こぶし九条の会、三ヶ島九条の会、松が丘9条の会)

 連絡先090−5796−4799(鴨川)

 

 

 


多摩・稲城9条の会(東京都)

映画「日本の青空」上映会

日時:11月22日(木)1030〜、1315〜、1600〜、1845〜の4回上映

会場:パルテノン多摩(京王線・小田急線多摩センター駅下車、徒歩5分)

料金:前売券1200円(中高生800円)、当日券1500円(中高生1000円)

主催:映画「日本の青空」をみる多摩・稲城の会

   (両市の9条の会をはじめ21229の賛同者・団体で構成)

後援 多摩市・稲城市教育委員会

連絡先 042-371-7508(高田)090-4063-8845(熊田)


ぬまづ憲法9条の会(静岡県)

9条ガンバレ2周年

日時:11月23日(金・祝日)13時〜(12時30分開場)

オープニング:ギター演奏 上遠野 忍さん

記念講演:「暮らしと世界から憲法を考える」

講師:小森陽一さん(東京大学教授・9条の会事務局長)

会場:沼津労政会館 3階ホール(JR沼津駅北口下車徒歩10分 п@055-921-5221

会費;無料

主催:ぬまづ憲法9条の会(ホームページ有)

    (連絡先 пfax 055−921−7755神田)


新居浜9条の会(愛媛県) 

11月例会

日時:11月23日(勤労感謝の日)午後7時から

講演:きくちゆみさん(翻訳家)

会場:新居浜労働福祉会館3階中ホール

共催:憲法九条をまもる愛媛県民の会/新浜9条の会

 

 

 


落合・中井九条の会(東京都)

映画「日本の青空」新宿上映会

1129()10時、2時、6時半の3回上映 

会場:日本青年館

料金:1200円


福岡女性9条の会

澤地久枝さん講演会/「小さな人間のこと」

とき:2007122日(日)14時〜16時(開場1330) 

ところ:都久志会館(福岡市)にて 

会場費:500円(大学生以下無料)

主 催:福岡女性9条の会 http://www.f-josei9.org/event.html


たま・生田・すげ九条の会(神奈川県)

「日本の青空」上映会

日時:12月10日(月)
    @午前10:30〜/A午後2:00〜/B午後6:30〜の3回
    なお、Aの上映後とBの上映前に監督の舞台挨拶があります。

ところ:多摩市民館大ホール
    (川崎市多摩区小田急線向丘遊園駅北口下車5分/南武線JR登戸駅下車10分)

前売り券:1000円 、当日券:1500円

主催:「日本の青空」多摩区実行委員会

連絡先:044−955−3885


憲法九条をまもる愛媛県民の会

12月例会 講演「裁判員制度とは何か」ーこれはあきらかな改悪だー

日時:1215日(土)午後1時半から

講師 弁護士 薦田伸夫さん

会場:松山市三番町コムズ5階

主催:憲法九条をまもる愛媛県民の会 http://safe9.sub.jp/katudou.html


九条の会・兵庫県医師の会

井上映&講演会/筒和幸監督講演会「平和憲法でええねん!!」
/『パッチギ! LOVE&PEACE』上映

日 時 1216()1230開場 1300開演

会 場 兵庫県農業会館11階大ホール(JR元町駅東口 南へ徒歩5)

参加費 1000円  定員 500人 ※事前申込制

主 催 九条の会・兵庫県医師の会

共 催 九条の会・医療者の会(全国)、兵庫県保険医協会、

     兵庫県民主医療機関連合会、核戦争を防止する兵庫県医師の会、

お申込み・お問い合わせ先/兵庫県保険医協会/TEL078-393-1801 FAX078-393-1802
                      
(e-mail hyogo-hok@doc-net.or.jp)


メルマガ編集部から

使い古された「政界は一寸先は闇」などという解説で簡単に納得できるものではありませんが、この国の政治の激動が続いています。

それだけに「あらためて憲法第九条を激動する世界に輝かせたい」という私たち「九条の会」のねがいのもつ意味の大きさを感じます。

第2回全国交流集会でお互いの経験を学び、交流しながら、さらに大きな前進を実現したいと思います。  (T)