九条の会オフィシャルサイト Japanese Korean English French
大江健三郎、小田実、井上ひさし、加藤周一、澤地久枝、三木睦子、鶴見俊輔、奥平康弘、梅原猛

「九条の会」メールマガジン記事の詳細 (第26号)
第25号こちら
発行元:「九条の会」メールマガジン編集部
マガジンへのご連絡・ご投稿は ⇒ mag@9jounokai.jp
「九条の会」のサイトは ⇒ http://www.9-jo.jp/
Copyright(C) 九条の会 All rights reserved.

☆☆☆ 「九条の会」メルマガ詳細版   2007年5月25日 第26号 ☆☆☆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
憲法9条、未来をひらく
<転送歓迎> 転送を受けた方はぜひ右からご登録を http://www.9-jo.jp/  発行者:mag@9jounokai.jp

「九条の会」学習会のご案内

テーマ:安倍内閣と集団的自衛権問題
日時:6月9日(土)13:30〜16:30
場所:日本教育会館8F第2会議室
(定員168人、東京・一ツ橋、地下鉄神保町駅下車徒歩5分)
挨拶:三木睦子(九条の会呼びかけ人)
講演:渡辺治(九条の会事務局、一橋大教授)
参加費:800円
主催:九条の会事務局(お問い合わせは事務局へ)


講師団の方々への講演の依頼について

各地の「九条の会」でたびたび講演をしてくださっているAさんから、以下のような御連絡がありました(掲載にあたり文章に若干、手を加えました)。Aさんは各地の会の皆さんの財政負担が重なることに心を痛めておられます。ぜひ各地の「九条の会」の皆様が講演などを企画するときに、御検討願いたいと思います。事務局の体制も容易ではないのですが、各地の「九条の会」の皆さんの講師団への要請に関しては極力、ご協力するつもりでおりますので、ご相談ください。(事務局)

相変わらず、各地の九条の会が講演企画会社をとおして講演の依頼をなさいます。きょうもB県のある会が、5万という予算を提示して、講演企画会社を通して私に講師依頼をなさってきました。会社は手数料として最低5万円は必要とするのに……。「九条の会」オフィシャルサイトには、「講師の依頼方法はこちらに」と書いてあるのに、気づかない方が多いんですね。小さな文字だからでしょうか……。(この企画会社には)「今後このような依頼が来たら、九条の会オフィシャルサイトから事務局に申し込むよう伝えてほしい」と言いました。この社は、社内で協議し、そのようにしてくれることになりました。「弊社は憲法を儲けの種にしようとは思いませんので、そのほうがすっきりします」とのことで、仲介の労をとってくださるそうです。(A)


堺・九条を守りいかす会(「堺・九条」)

堺・九条運動 学習と交流の集いのご案内
日時:5月26日(土)午後2時から4時30分まで
場所:サンスクエア堺第5会議室(B棟ホール地下・旧B棟ギャラリー)
内容:講演「改憲手続法」にみる九条改憲スケジュールと市民の運動
堺での九条運動の交流と情報交換の集い
主催 堺・九条を守りいかす会(「堺・九条」)事務局


馬込九条の会  

定例憲法学習会
日時:2007年5月26日(土) 午後1時半〜4時前後の予定
講師:長尾詩子弁護士(東京南部法律事務所 弁護士九条の会おおた) 
お話:「これから憲法はどうなるの?」
場所:馬込文化センター 第1集会室 (大田区中馬込3-26-3)
主催:馬込九条の会  事務局:03−3771−9350(小西)


落合・中井九条の会

第23回九条のつどい「人間と文化」
日時:5月27日(日)14:00〜16:00
会場:落合社会教育会館和室(3階一番奥左)(新宿区中落合4-25-19)
お話:永井 潔 さん(画家)
主催:落合・中井九条の会
     (http://homepage2.nifty.com/otiainakaikyujo/index.htm
連絡先:柴田田鶴子 新宿区中井2−23−8
     
電話・FAX:03−3954−3766
      Email : otiainakai9jo@mbr.nifty.com

 

 

 


早稲田9条の会

設立1周年記念講演会「夏目漱石と日本国憲法」
日時:6月2日(土)1時30分〜4時
講師:小森 陽一さん
講演会の後に総会を行います
会場:新宿区榎町地域センター4階 多目的ホール(無料)(03-3202-8585)
主催:早稲田9条の会(連絡先)平山(03-3202-5594)


植水・二ツ宮「九条の会」/九条の会鴨川西

憲法「改正」は何をめざすか。どうなる私たちの暮らし
日時:6月2日(土)午後6時15分〜8時15分
講師:渡辺治氏(一橋大学教授/九条の会事務局)
会場:西部文化センター
    (埼玉県さいたま市西区三橋 西警察隣り/駐車場あります)
入場:無料
共催:植水・二ツ宮「九条の会」/九条の会鴨川西
連絡先 安田幸子 TEL 048-624-1415


五本木九条の会

奥平康弘教授<憲法・平和>公開講演会
  『憲法九条改正の動きに、どう立ち向かうか』
日時:6月7日(木)午後6時00分〜講演前の礼拝
場所:日本聖公会 聖パウロ教会
    東京都目黒区五本木2−20−1(東急東横線祐天寺駅 徒歩5分)
参加費:500円(資料代)
主催:「五本木九条の会」「韓日・日韓 平和の友だち」
お問合せ:聖パウロ教会(司祭 李民洙 または 楡原民佳)電話:03-3710-6031
協賛:日本聖公会東京教区 正義と平和協議会
後援:目黒「九条の会」ネットワーク /恵泉バプテスト教会・社会部
    /平和を実現するキリスト者ネット/聖公会平和ネットワーク・関東

 

 

 


井の頭沿線九条の会

「憲法原案は日本人がつくった!〜愛弟子が語る憲法学者 鈴木安蔵〜」
日時 6月9日(土)午前10時30分〜午後0時30分
場所 浜田山会館 2階 第1・2会議室 浜田山駅より徒歩5分
ゲスト 金子 勝氏(立正大学教授 憲法 鈴木安蔵の愛弟子)
主催:井の頭沿線九条の会


東京院生九条の会

対談 水島朝穂×猿田佐世
    九条はどう生きているか――憲法を「活かす」という選択
日時 2007年6月9日(土)16:30〜
会場 早稲田大学西早稲田キャンパス 16号館4階405教室
   
(地下鉄東西線早稲田駅徒歩7分
     JR山手線・西武新宿線高田馬場駅徒歩20分)
主催 東京院生九条の会
ホームページ:http://insei9.hp.infoseek.co.jp/index.html
連絡先:insei9@hotmail.co.jp


九条の会高槻・阿武野

第3回憲法連続学習と懇談のつどいのお知らせです。
日時:6月9日(土)午後1時30分から4時まで
テーマ:「憲法13条(個人の尊重と公共の福祉)と
      24条(家族生活における個人の尊厳・両性の平等)について」
講師:藤岡和美さん(フリーライター・高槻ジェンダー研究ネットワーク)
ところ 高槻市立今城塚公民館・2階大集会室
    
(072−683−3331)地図は下記のサイトをご覧下さい。
http://www.city.takatsuki.osaka.jp/new2001/kyoiku/syakyou/imashiro.htm
参加費 無料
主催:九条の会高槻・阿武野
    (お問い合わせ)пF072−693−1839(粟津)

 

 

 


音楽・九条の会

コンサートin東京 VOL.4 普天間かおりコンサート
日時:6月9日(土)15:00〜
会場:R‘sアートコート
料金:3000円
主催:音楽九条の会
お問い合わせ:03−5273−0806


岐阜・九条の会

お笑いとお話のつどい
日時:2007年6月10日(日)13:30〜16:00
コント:MYMY(まいまい)
講演:「九条は日本の<顔>です」武村正義氏(元大蔵大臣・官房長官)
会場:岐阜市文化センター(1階・催し広場)
入場協力券:800円
主催 :岐阜・九条の会
連絡先:事務局(058-264-3780)


名大九条の会

映画「日本の青空」上映会
2007年6月10日 12時30分〜と15時30分〜の2回  
場所:工学部IB館2階 大講義室
上映協力費 1200円
主催:平和憲章委員会、名大九条の会


南大沢憲法9条の会

「守ろう憲法9条 南大沢憲法9条の会発足記念 講演と音楽のつどい」
とき:2007年6月10日(日)13:30〜16:30
ところ:南大沢市民センター3F体育室(最寄り駅 京王相模原線・南大沢駅)
講演・早乙女勝元(作家。東京大空襲・戦災記念館長)
弾き語り・佐藤真子(声楽家)
入場無料
主催:南大沢憲法9条の会準備会  連絡先:042-674-7950(片倉)
後援:東京都立大学・短期大学教職員組合


豊島9条の会

イベント「俺たちの『キュージョウ』って何だ?!」──「大人と若者が考える平和と未来」
日時  6月15日(金) 開場18.00  開演18:30~
講演:憲法9条『改正』で日本とアジアは平和になるのか?
講師:渡辺治さん(一橋大学教授)
ダンス&ボーカルユニット:I.K.B
会場:豊島区民センター文化ホール(03-3984-7601) (JR池袋駅下車、東口に出て徒歩5分)
参加協力費  大人999円 若い人499円
主催 豊島9条の会
   連絡先(Email)hashimotokatumi@nifty.com 
豊島9条の会ホームページ http://page.freett.com/tosima9jo/

 

 

 


チエルアルコ九条の会

小森陽一氏講演会 漱石研究者がなぜ「九条の会」事務局長に?
日時:6月17日(日)13:30〜15:30
会場:弘前大学創立50周年記念会館みちのくホール
資料代:500円
主催:チエルアルコ九条の会(連絡先)FAX0172−34−7285(佐藤)
共催:つがる九条の会/後援:青森県九条の会


九条歌人の会

短歌サロン「9条」 窪田空穂と土岐善麿の歌を語るつどい
日時:6月30日(土)
  第1回 午前11時〜午後12時30分
          お話:筑波杏明さんと碓田のぼるさん
 
第2回 午後1時〜午後3時
          お話:横山三樹さんと橋本喜典さん
参加費:1000円(コーヒーor紅茶と資料代)
場所:喫茶店「パンドラ」(東京都中央区八丁堀)
申し込み:1、2回とも申し込み先着順30人まで、2回通しも可。
申込先:電話・FAX・はがきで九条歌人の会事務局へ
主催:九条歌人の会 101-0064千代田区猿楽町1−4−8松村ビル401号
    電話・FAX 03−3219−6070


峡北9条連絡会 意見広告運動に参加して

 2月に、峡北9条連絡会で「八ヶ岳ジャーナルに意見広告をだそう」という提案がありました。峡北9条連絡会は、地域の9条運動をする様々な団体が情報交換と連絡を目的として毎月会合を持っております。この会は運動体ではないので、新たに意見広告を目的とする団体(やつがたけ平和意見広告の会・事務局・春木良昭0551−36−6017)を立ち上げ、世話人および事務局の一人として参加しました。
 
9条の会アピールに賛同する会>の呼びかけ人から、聖アンデレ教会の武藤謙一、水とみどりの会の井上祐子、世話人の千野茂の各氏がこの会の呼びかけ人になってくださいました。
 
目的は、「ひとりひとりが、自分のことばで9条を語り、ひとりでも多くの市民に賛同していただき、小さなささやきが大きな風になって改憲の動きを阻止すること」と語り合いました。
 はじめは1ページの広告を予定しましたが、運動が広がると、「見開き2ページにしよう」という声があがり、賛同者を集めに歩く足取りも軽く、確かな手ごたえを感じながら楽しく活動しました。その運動の中で、学び、語り、そして地域の方々のお話を伺い、自分が変わっていくことを感じたひとも多かったのではないでしょうか。
 結果として、予想(目標は1000人)を大きく上回る1700人の賛同(個人名、ペンネーム、匿名、そしてメッセージ)を得ることができ、世話人一同びっくりしております。
 心配していた費用も十分に賄え今後の展望も開けたと思います。
 大泉の世話人、呼びかけ人は、全体の4割以上の700人を超える賛同者とメッセージを集め、全体の運動をリードしました。(中山百合)


横須賀・原崎恵三(横須賀九条の会、アマチュア無線九条の会、所属)

 俳句の関係では札幌の連句の会で長年付け句しております。全国の俳句愛好者が一斉に平和を守る発句をすることで憲法改悪に抵抗しましょう。
 
下手な句を投稿しますので、私のささやかな気持ちをおくみください。

   永久に戦争せぬと喜雨のなか
   焼跡に憲法の声鳥巣立つ
   鉄砲を人に向けるな鳥威
   戦争に正義などなし草枯るる
   仮想敵喰いものにし虫喰いに
   恐怖感撒き散らし冬の火事
   身代わりの民斃れさせ冬の蝿
   建前の不戦裏地は赤い紙
   少年の平和理想に敗戦日
   氷河消え強国も溶けアイス売り